無職がFX

【FX】ドル売り推奨の記事

投稿日:

ブルームバーグというFXをやっている人の中では割と有名なニュースで、

1月はドルが売られがちだという記事が載っていました。

要点をまとめますと、

1、過去10年間で1月にドルが上がったのは3回のみ

2、1月はドル資産を売り、他資産を買う動きが多い(実需のドル売りが発生しやすい)

の2点です。

要するに1月は実需でドルが売られやすい傾向にあるので、ドルを買うのは危ないというか、気をつけた方が良いという内容です

ブルームバーグの記事

この点に対し、私見ならびに対応策について紹介します

1月ドルが売られやすい点に対する信憑性

1月にドルが売られやすいという情報が正しいかどうかという点ですが、

個人的な実体験も含め、これは正しいと思います。

12月末から正月にかけては比較的動かない事が多く、ドルも安定している事が多いです。また1月からはスワップもつくので、どっちかというとドルを買いたいと考え行動しがちですが、だいたい2週目とか、3週目。値動きが活発になる時期に、結構大きく下落する事が多かった気がします。小動きの時に大丈夫だろうと安易に考えて買いのポジションを持っていると、その後下がってしまう事が多いので注意した方がいいと思います。

勿論の事、これは実需のドル売りがあるから下がるということだけなので、もし良いニュースが流れたりすれば当然に上がります。

1月ドルが売られやすい時に対する対応

1月はドルが売られやすいという状況にあるという事は頭に入れて取引をします。但し買いたい時もあるし、ここならという時は買っても全然良いと思います。相場というのは、一方的に落ちることは珍しく、以下の画像のようにギザギザの値動きになるからです。

但し買った場合というのは、下がるということを念頭にいれ、びくびくしながら、ちょこちょことレートを確認しながら、いつでも逃げれる(買いレートよりも下げたら買いレートに指値を入れなおす(建値)ようにするなどの対応をしていけば、大きな損にはならないと思います。

1月ドルが下げやすい事で言いたい事

ブルームバーグの記事で、1月ドルが下げやすいという記事が掲載されました。この点については、個人的にも同感できる部分が多かったので紹介しました。

但しこれは売りを推奨している訳ではありません。また実際にドルが下がるかは分かりません。信じるか信じないかは各人の自由です。

但しこういった知識を全く無い状態で取引をするよりは、ちょっとでも頭に入れておいたほうが良いかと思って紹介しました。

鵜呑みにして取引するのも自由、鵜呑みにせず、各人の判断で取引するのも自由です。個人的に皆様に負けてほしくはないので、相場の判断は各人にお任せします。

来年が少しでもFXで勝てる良い年になることを祈念しています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

5月第4週の相場展望

5月第4週目(5月21日~25日)について個人的な見解を 書いてみます。 基本的に、当たるも八卦当たらぬも八卦(占いは当たることもあれば当たらないこともあるということ) そんなレベルの予想です。投資は …

相場のトレンドを見極める方法と使えるかについて

相場のトレンドを見極める方法ですが、相場がどっちに動くのかについては、基本的にはチャートで見るといわれています。 最も有名なのは、移動平均線を使ったチャートです。 短期足、長期足より、ローソクの部分が …

ユーロドルの今日の値動き

ユーロドルですが、今週は売られました。 イタリア財政問題とドル円爆上げが主な原因ですが、今はどちらも落ち着いています。 気になる今日の値動きですが、突発的なニュースが無ければ横ばい若しくは若干買い戻さ …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、米中貿易協議が上手くいくという報道があり、それに対する期待感でドルが買われる相場となりました。 逆に先々週まで上がっていたポンドはブレグジットが進捗しないことから、今後の不透明感によ …

最近私が使っているFX手法

こんにちは、無職の金丸です。   ここ最近の自分は、今までとは異なったトレード手法を使っています。今使っている手法は、基本的に勝率は高く、ポジション保有時間も短いです。但しその分利益に関して …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村