無職がFX

【FX】最近の値動きは難しい

投稿日:

先週のFXですが、週前半は、米中貿易問題が解決間近との報道により円安に動きました。

今までの米中は対話すら無かったのが、話し合い、また解決に動いているとの報道で、これ以上は悪くなる事は無い。円高にはなりにくいとの考えが主流でした。

ところが木曜日、イギリスのフィナンシャルタイムズが、米中貿易問題は暗礁に乗り上げた、解決は難しいと報道しました。

この会社は当事者では無く、実際どうなってるか分からない。はっきりとした裏付けが無いのに勝手な報道をしています。

しかしながら市場はこれに反応。

豪ドル円などは1円近く下落しました。

しかし翌日の金曜日、当事者であるアメリカのnecから、米中貿易問題は上手く進んでいるとの報道により、為替は円安に戻りつつあります

以下豪ドル円のチャートですが、74.705からイギリスフィナンシャルタイムズの嘘の報道で73.357まで1円以上下がり、その後当事者であるアメリカ側からの報道で74.144迄戻しています

結局のところ、嘘の報道で下がり、真の報道で上がったと言う結果になりました。

本当にアホらしいと思いますがこれが政治的な要因での値動きの特徴です。

報道に反応し、短期間で乱高下する。

トランプになってから、こんな動きばかりです。

本当にやりづらく、アホらしい値動きだと思います。

対象するにはどうするか?

ストップをかなり深めに置き、乱高下に耐えるか?

またはストップを短めに入れ、動いたら動いた方向について行くか?

程度か?

経済指標のような事なら、予め発表時間が決まっているから対応できますが、報道だけはいつどんなタイミングで発表されるかが分からないので、対応が難しいのが現状です。

気を揉む相場で被害もあったかも知れませんが、上記の感じなんで、今回ばかりはしょうがないと考えた方が良いかと思います

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【FX】サウジ石油施設破壊に関する相場への影響について

9月15日の日曜日、サウジアラビアの石油施設が、ドローンにより爆弾を投下され、かなりのダメージを受けた。石油産出量は半減したとのニュースが流れました。 今回はこのようなニュースが流れた際、相場にどのよ …

ユーロドル利確しました

売りで入っていたユーロドルですが、シリアの攻撃発言などにより、相場が大きく動くのを懸念し、主要なポジションは全て建値付近で決済しました。 まだ、1.232レベルの売りポジションも保有していますが、今で …

今週のFXの結果と来週の相場展望

今週のFXですが、様子見しようと思っていたのですが、競輪旅行で散財したので、主に月曜日から火曜日をメインに 相場をやりました。結果は、約12万のプラス。相場環境が不安定に見えたので、殆どが秒スキャです …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、先々週の終わり値と終値ベースで比較してみると、上昇したのは、ドル+60pip、オージー+28pip。 逆に下落がユーロドル-79pip、ポンド-90pipとなりました。 また印象的だ …

今週の相場展望

7月16日の週の相場展望について、個人的な見解を書いてみます。 まず、結果から言うと、半分は様子見、半力くらいで相場に臨みたいと考えています。 理由は、貿易問題が解決していない事。再度トランプ氏の貿易 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村