無職がFX

ドルが下がると他通貨が買われる

投稿日:

21日、22時位に以下の記事書いたけど、ドルが上昇するかのように見えたから、投稿しないで放置。

今22日朝4時23分、売られてたユーロ、ポンドが夜中から更に値を戻してます。

おそらく以下記事を懸念しての動きではないかと思いますが、これが継続するかを確認したい。

それと、1ヶ月位前から、ドル買い、ユーロ売りの動きが強かった。ドルは今後の利上げ、ユーロは財務不安的なものと、何故かイギリスのブレグジットに巻き込まれてと言った理由で。

マーケットも、ドル買い、ユーロ売りの動きが強く、それが主流に思えた。昨日のトランプ発言があるまでも、ドルは下がるとは言え底堅く、個人的には弱いとは見れない底堅さがあった。

今日はそれを否定する値動きです。継続する為下記の記事みたく考え、上記の考えを切り替えないと駄目なのか?はたまたレンジになるか?最終的にはユーロ売りドル買いに戻るかを見ていきたい。今は節目のようにも見える。為替はめんどくさい点があると思う

昨日書いた記事↓

トランプ氏の金利が高いという発言が一因で、ドルは少し弱い値動きになっています。

対する他通貨ですが、反比例して強い状況にあります。特に、オセアニア系に関しては、以前はドルと連動する動きだったんですが、ここ数ヶ月はドルが上昇すると、逆に下がっていた事もあり、その関係でか買われています。

これらの要因は、せっかく関税をかけたのに、通貨に関し、アメリカが強く、他が弱い場合、効果が半減すると考えるトランプ氏の考えを、相場参加者が受け入れたからだと個人的には見ています。

後は下がり過ぎだった為の自立反発もあります。

ドルに集まっていた資金が、ドルにいかないで他に行ったという点もあります。

今日はトランプ発言に対し、ニューヨーク時間にFRBから、何かしらの反応があるかが注目されています。(今の段階で公表されてなさそうだから、今後。但し公表があるかは分からない)

今後は、先ずはその結果。

次はやはりトランプ氏の考え。

今回のような金利が高いと言う発言が消えないと考えるなら、当面はドル売り、他通貨買いになるのかと思います。

ただ、今の状況だと、積極的にドル売りはしたくないので、やるならそれ以外のペアにしようと個人的には考えています。

ただ、神経質な相場となっているので、自信はありません。あくまで個人的にみた場合を書いてみました。

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

2月20日の無職のトレード結果詳細報告

こんにちは、無職の金丸です。   昨日のFXは、開始早々7時位の時間帯に、ほんの僅かな円売りになりましたね。 自分はその時間帯に、持ちこしのドル円を112.981僅か2000円の儲けで微益撤 …

【FX】米中貿易問題と注意すべき時間

今週は、トランプ大統領の、中国に対する関税を上げるという発言により、週初めから、リスク回避の円買いが進んでいます。 5月8日、13:52分現在でドル円は109.985. この事に関して、自分なりの見解 …

今週の相場展望

7月16日の週の相場展望について、個人的な見解を書いてみます。 まず、結果から言うと、半分は様子見、半力くらいで相場に臨みたいと考えています。 理由は、貿易問題が解決していない事。再度トランプ氏の貿易 …

GWの国内FXの結果

GWはいかがでしたか? FXに関して言うと、東京時間はほとんど動かない日々でしたね。 通貨別では欧州、ポンドが比較的大きく動き、ドル円は底堅い動きであったように思います。 結果から言うと、このGW期間 …

どうなるトルコ円?エルドアン大統領はヤバイ人

トルコ円の大幅な下落で、FX市場は、ユーロ、ランドの下落が起こっています。 この原因は、中東情勢、アメリカとの衝突など多々ありますが、1番の要因はエルドアン大統領です。 ここから何故ヤバイのかと、今後 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村