無職が賭け事 無職の考え

パチンコ、パチスロで負けて考えた事

投稿日:

こんにちは、金丸です

 

昨日は朝一、開店と同時にパチンコ店に入店しました。

無職になりたての頃、よく取っていた行動です。

最近は満喫ばかり行ってたので、その反動からか、思い切ってパチンコ店に入店したものの、結果的には大敗し、以下の事を考えさせられました。

パチンコ店での実践

朝一で向かったのはマイジャグの島。

良い台を朝から打ち、勝とうという考えです。

30台以上ある店で、マイジャグに向かったのは、自分以外は2人。

それ以外のスロット客は、絆なんかに向かいましたが、イベント無しの平日なので、スロ客も、全部で20人前後しか居ません。

朝一これしか客がいない店なんて、この時点で負けが見えているんだけど、頭の中は高設定ツモのみ。

とりあえず慎重にガックンチェックをします。

この店は、メダルを持っての台移動不可なので、1台チェックするのに、1kかかります。

結局8台チェックし、ガックン台は無し。前日の履歴は全て低設定。

1kで40回転した台は、もう1k追加したりした関係で、早くも10k消失しました。

ここの所、スロットをしてなかったので、10kが、こんなにも早く、そしてあっさりと無くなっても良いものか?と心が動揺しました。

その動揺からか、取り返そうと言う気持ちになり、朝一、1回目の当たりでバジリスクタイムに入り、その後250回転で放置されている絆に座りました。

天井行っても、後250ゲームです。

最初は、すぐ当たるだろ!と安易な気持ちで打ち始めましたが、当たりは440回転。当然の如く単発。次は持ちメダルで当たるも単発。そのメダルも飲まれ、少し追加投資をして、当たらずヤメました。

この時点での負け額25k。

その後は、何故か甘海で、300回転ハマっている台に着席。

4kで当たらずヤメ。

甘北斗無双で、350回転ハマっている台を打ち、3kで当たらずヤメました。

その後は、甘のパチンココーナーを徘徊し、ハマり台を見つけてはチョコチョコ打ってました。300回転、400回転飲まれハマり台が沢山あります。

こんだけ嵌っているんだから、すぐ当たるだろうと考えて打ち始めるのですが、どの台も回りが以上に悪く、数千円使っては移動を繰り返していました。

今日は朝から何も当たっていないので、当てたいという気持ちと、以前甘デジで、5千発程度出た記憶がよみがえり、今日もそうなるのではないかという期待感で打ち続けてみましたが、ここでふとあることに気がつきました。

仮に甘海で当たったとしても、6Rで、出玉は470個程度。

STの5回転で連荘するか、時短、25回か50回で引き戻せば、これ以上の出玉を得ることができますが、その確率は体感を含め多めにみても60%程度でしょう。

単純に考えると、4割が単発で終わる算段。

また、甘北斗無双についても、先ず当てる→時短30回転以内に再度1/99を引かなければ、大きな出だまを得ることが出来ない仕様となっています。

こちらは、成功確率が約2割程度ではないかと思います。

今自分が猛烈に金を突っ込んでいる甘デジのコーナーは、当たったとしてもよっぽど運が良くなければ、出てもたいした出玉にはならない。

1箱2千発程度でれば良いほうだという事が分かりました。またそれだけの出球しかでない台を選択していたら、どう考えてもトータルでマイナスにしかならないという事が分かりました。

とりあえず、トータルで勝つためには、負けた金額を取り返すだけの台を打たないといけない。

その考えに基づき、期待値としてどのくらい出るのかと想像しながらスロットコーナーを見ると、一番爆発力があるのが今のところ、ゴッドとハーデスですが、仮に1/8192を引いたとしても、期待値は2千枚程度です。

そのような事が分かったとき、結局パチンコは負けるんじゃないかと思いました。

何故ならすぐに数万を使ってしまうような環境にあるからです。

数万使ってしまうような環境にありながら、期待できる出だまは、現実には想像以上に少ない。

これでは負けてしまうなーと、改めて思いました。

仮に甘デジしかない状態で、そこで300回転以上の嵌りを食らったら、それを甘デジで取り返すのは、ボーダー+数回転以上の台を打たないといけないがそんな台は皆無。

500円打った時点で、先を見据えて継続かやめるかを決めないと、仮にその台の期待値がマイナスなら、時間に比例して負債が増えるだけなのである。

これはスロットも同じ。低設定を打てば、打った時間に比例して負債が膨らんでいく。

スロットの場合は、打ってみないことには分からないが、今の店は過去の履歴が見れる店がほとんど。数日間のデーターを見て、出している店かそうでない店かが分かれば、おそらくその傾向が続くのであるから、およその勝率が想像できるわけであり、これに基づいて店を選択していくより他ない。

そう考えると、ハイエナなど特殊な方法を除き、普通に打って勝てる店なんてあるのか?と正直考えてしまった

一応勝ちに徹する為の立ち回りは、負けた金額を取り戻せるような、期待値の高い台、出球が多い台を打つことである。

自分が考える必勝法は、先ず甘デジで勝負。勝ったら即やめ。

負けたら取り返すために、ジャグラーを打つ。ここでも勝ったら即やめ。負けたら取り返すために絆。絆で勝てば即やめ。負けたらとりかえすためにハーデスを打つという流れ。

どこかで勝てれば良いけど、ハーデスまで到達することには負債の額も半端なく、ここで負けると地獄を見そうな感じになるだろうと思う。

いずれにしても、いつも、とりあえず数千円で当たるだろうという安易な気持ちで入店し、打ち始めている自分がいるが、そんな都合の良い当たり方をすることはなく、30分もしないうちに顔色は真っ青。また熱くなってしまい、取り返せもしないのに、大枚を突っ込んでいる自分がいるのは事実。

そして最終的には大負けして帰るのである。

でも、上記のように期待値を考えて、パチンコ、ぱちすろを遊戯する場合、少し考え方が変わると思う。

とりえあず昨日打った事により、上記のことを考えました。

同じように負けまくっている方の参考になればと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職が賭け事, 無職の考え
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

パチンコ店のビジネスモデル

こんにちは、無職の金丸です。   パチンコ勝ってますか? 以前、スロット(ハーデス)打っている時、偶然にもプレミアムフラグを引いた際、隣に座っていた知らない人が、拍手してくれたので、考えまし …

早起きは3文の損

昔からの言い伝えで、「早起きは3文の得」 という言葉がある。 これはどういう意味かと言うと、早く起きると良いことがあるという意味らしい。 但し自分はこの言葉の意味を、「開店からパチンコ屋に行くと3文の …

2日連続して温泉に行った

こんにちは、金丸です   昨日は開店からパチンコ屋→午後から日帰り温泉。 今日は、漫画喫茶で好きな動画を見てから日帰り温泉に行きました。 珍しく、2日連続して温泉に行きました。自分は温泉が好 …

パチプロになって、実践7日目の結果

9月5日、5が付く日。 5が付く日は、東京ではジャグラーのイベントをしている店が多数あります。 候補がありすぎて正直迷ったが、とりあえず競争が少なくて、尚且つ設定がありそうな、東京の中野区にある、○○ …

中々前進しないなーと感じる無職の日々

こんにちは、無職の金丸です。   今日のFXは朝円売りが進みましたね。 自分の場合は、金曜日の持ち越しUSD/JPYが、ラッキーパンチを生み、 朝9時位で、約9万のプラスとなった。 朝9時の …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村