無職がFX

先週の為替と今週の相場展望

投稿日:

先週はイギリス選挙と米中貿易関連の報道で上下。最終的には上がったものの、金曜日引けに関しては若干下げて終わった展開になりました。

今週ですが、今16日10時30分ですが、若干円安で動いています。

ちょっと週初の値動きを確認したく、この記事を見送っていたのですが、現状を見ても、以下と考えます。あくまでも個人的な見解なので、その点はご了承願います。

今週の相場展望

ドル円

米中貿易の第一弾がが合意したという報道が流れました。またその際、アメリカ側は、中国が以後数年間に渡り、〇〇〇億のアメリカ産の農産品を買い付けると報道しましたが、中国側は、第一弾に合意したとしたものの、この農産品の買い付けについて、具体的な金額は公表していません。

その事に対し、もし中国が農産品購入を守らなかった場合、関税を発動させるというコメントを出しています。

この状況を見る限り、また過去の状況を踏まえて考えてみると、第一弾合意はお互いしぶしぶという状態ではないかと思います。なので、今後は第二弾の協議に入るということですが、第二弾合意は長引きそうかと思います。

そう考えると、今のところポジティブな材料は出尽くし、今後はやや下に動いていくのかと思います。

しかしながら108円台では買い意欲があるのも事実。

今のレートでは更に買い上げるような段階には見えませんが、108円台に入ったら買いを考えても良い。そんな感じに見えます。

ユーロドル

ポンドの上昇に乗っかって上がってきたように見えた通貨ですが、総選挙の際にはさほど上がりませんでした。

今後もポンドとの同調する値動きはあると思いますが、個人的にポンドは混迷すると思うので、その点でユーロは下に見えます。

また新総裁にラガルド氏が就任しましたが、ユーロはドラギという、ユーロの守護神とも言われた実力者が前任だった為、ユーロ相場が持っていたようなものであると解釈しています。なので、今後はラガルド氏の実務的な面で、下にいく可能性の方が高いのではというのが正直な感想ですが、金融政策の変更は当分行わないと思うので、動かない可能性の方が高いとみていますが。

オセアニア

オージーが追加の景気刺激策は必要ない状況にあると公表しました。今もちょいちょい買われていますが、オセアニアならニュージーよりもオージーの方が若干見通しは明るい感じがしますが、この通貨もメインは米中貿易問題に大きく影響を受ける通貨です。とりあえずまもなく11時に発表される中国の指標をこなせるかを見ていきたいと思っています。

ポンド

個人的に積極的な売買をする予定はありませんが、今後のポンドについては、解決しないといけない課題が山積みの状況にあると思います。

その為、買われるということ自体が不思議なのですが、このポンドに関しては、投機勢が主流で動かしているという情報もあります。今まで大きく買われて上げてきたのは、その投機勢と言われています。その軍団が利益を出すには、結局上げて利益を出すしかない。

大半の人が買いたくないという状況に変わりはないと思うので、こういう中上がっていったらちょっと怖いなと思ってみています。

何度も書きますが、積極的な売買はしたくない通貨です。

今週の相場展望補足

もう今週から市場参加者は減ってきます。来週はかなり激減するでしょう。となるとあまり値動きが期待できない状況の中、どうすれば良いのかというと、スワップがプラスになる通貨ペアを握り、その間のスワップを取るという選択肢があります。高金利通貨である、トルコやペソなどもその選択肢として考慮する方もいますが、そういう通貨の値動きはあまりにも脆弱です。例えば下げた場合、買う大きな勢力が何もないので、一方的に下がったりしてしまうものです。またその下げがデカすぎて、ロスカットという流れになってしまうことが多いので、もしそういうのをお考えなら、それ以外の通貨を持っておくのをおすすめします。

そして年内には切る。この考えであれば、特段やっても問題ないかと個人的には思いますが、米中貿易問題や、トランプ弾劾問題(多分大丈夫だと思いますが)、薄商いの仕掛け売り、買いなどのリスクはあるので、その点は各人でご判断の上でお願いします。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


  1. 金梨 より:

    109.65の指値にかかって朝方決済されてました。109.7のラインで跳ね返されているのでここのあたりで、利確しておこうかなとおもいました。このラインを大幅に越えられなければ頭は重そうですもんね。一週間前には20万近い負債があったので胸をなでおろしているところです。結果ナンピンも効いていたので18万ほどの利益で終われました。さぁ飲みいきますかw
    マイナス時期も108.5のラインで何回も跳ね返していたので、渾身のナンピンをおこない、そのまま下がり続けたら108.1近辺でロスカットでした。108.5を越えて下がればもう仕方ないかなと開き直ってはいました。先週109.8位まであげたときこのまま少し押して110かなと思って押しても109.3位までかなと思っていたのでぶっちゃけポジション発動までいかないんじゃないかと思っていたら朝起きてビックリ。見切り発車でかなり肝を冷したのでこれからは慎重かつ大胆にいこうと思います。
    何はともあれ今回は助かりました

    • かなまる より:

      おめでとうございます!
      サポートやレジスタンスを
      意識しながら、
      108.65の利食いなら、かなり戦えて
      いる方かと思います
      多分ポジションの大半を、108.65
      で決済したんですよね。
      そうだとしたら、良く握り続け、
      辛抱してましたね。
      fxは勝てれば良い。根拠やスタイルは
      人それぞれなんで、この勝ちは結果として、
      またこういうのを繰り返す事が出来れば
      良いのですが、博打は勝ってなんぼ
      なんで、常に勝っている状態を
      維持できる事を目指して取り組まれると
      良いかと個人的には思います
      飲みは大丈夫です。自分は東京に住んでます
      車は無いので、電車で行ける場所で飲みましょう

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、米国から中国に対する対中関税第三弾が発表されましたが、 その税率が25%から10%へと変更されたことを好感され、相場は円売りで反応しました。 金曜日は週末リスクで若干円高で引けました …

fxで負けていた時の自分と勝ってる時の自分

こんにちは、無職の金丸です。   今はfxで勝ち続けていますが、昔は負けてばっかりでした。 上がると思ってポジを持てば、買った瞬間から急下降。 翌朝には、ロスカット寸前。 とか、だらだらと時 …

トランプ氏は嫌いな人を排除する傾向が強い

アメリカの共和党議員であるマケイン氏が死去した事について、トランプ氏は記者から再三、追悼する的なコメントを求められましたが、沈黙を貫いたそうで、それがニュースになっています。 死去したマケイン氏は、今 …

FXでロスカットくらうと強くなる

こんにちは、無職の金丸です   一昨日ぐらいから、昨日にかけてしこたま売りで入ったユロドルですが、遂に証拠金が耐え切れず、本日午前中にロスカットとなりました。 自分の場合は、手持ちをちょこち …

FXで勝っているときと負けているときのメンタルの違いと解消法

こんにちは、金丸です   ここ数ヶ月の間、FXの成績があまり芳しくなく、悩ましい日々を送っていました。 理由は、引いてしまうぐらい大きな含み損を抱えていたからです。 トレードをする日はする日 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村