無職がFX

先週のFXの結果と今週の相場展望

投稿日:

先週のFXですが、結果から言うと約75万円のプラスになりました。

滅多にない大勝なので、画像を載せておきます。

この稼ぎの根拠ですが、とにかくFXに時間を割き(レートを監視し続けた)、入れる所は積極的にトレードしました。具体的には月曜日は10時~17時迄漫画喫茶内で。火曜日は温泉の休憩所でトレード。水曜日はパチンコ打ちながら。木曜日は漫画喫茶。金曜日は公園とパチンコと温泉でやりました。家に帰っても寝ていない時間は殆ど入れるところは入った結果です。(無理しない範囲でやりました)

利益を叩き出したのは、ドル円の売り(114円台だった時に、しつこく何百回と売っては利食いを繰り返しました)。以外は木曜日、大きく落ちたポンドのリバウンドを拾った点です。

ただ、どんなにやる気をもって、時間を割いてやったとしても結果が出るのは運。

先週は運が良かった。ただそれだけにつきます。

次に来週の相場展望について紹介します。

来週の相場展望

ドル円

先週は前半114円台に滞在し、ある程度底堅そうに見えたものの、週後半に失速。先週末と比較して、93pip下落した終えました。

今週は木曜日がアメリカ感謝祭で休場。翌金曜日も休場となる州が多く、後半はお休みムードになると想定されます。

また大きな経済指標もないので、今週は調整の値動きとなるかと思ってみています。

今の所大きな方向性は見えていないので、今週は様子を見て、入れそうなら入る予定です。

ユーロ

イタリア問題で大きく動いた通貨です。来週21日に、ユーロからイタリアに対し、何かしらの制裁が課される可能性があります。その結果によっては動くと思われるので、注意したい通貨です。

とりあえず金曜日は、今まで散々売られていたことからか、大きく戻して終えています。個人的には今の値は高いと思うけど、今週はどう動くか?ユーロからの制裁が出てくる可能性があるので、その日までは消極的に動く予定です

ポンド

先週は一日で約3円下落した通貨。下落の一番の原因は、今までと同じブレグジット問題。メイ首相が、ユーロ側に対してかなり譲歩した内容で進めようとした為、議会で内部分裂が起きている状況です。

相場はその事により大きく下落しましたが、今の時点において解決策は報道されていませんし、ここまで時間をかけて、結局の所うまく行っていない訳で、今後もこの問題でかなり相場は振り回させると思われます。

今の段階では、個人的には一番触りたくない通貨。ブレグジットはイギリス側は上手くやりたいと考えていると思いますが、色んな利権が絡む交渉ごと。間単に言うと、利権がからんだEUとイギリスの綱引きです。どちらかが引けば、片方は得をするような関係になるので、上手く進まないのも分かります。

相場を見ていると、ボラティリティがあるので、ちょっとのつもりで参戦したくなりますが、来週を含み、ポンド相場が落ち着くまでは、当分の間新規ポジションには手を出さない予定です。

オセアニア

先週は週後半にかけて非常に底堅い展開となった通貨。

今まで売り込まれていたものの買戻しが入っていると考えるのが妥当かと、個人的には勝手に解釈しています。

今週もこの流れが継続するのかをみていきたい。

因みに、先週はアメリカの議員が、中国に対し、来年1月からの関税の率を、10%から25%にする考えがあると公表しました。但しその後、金曜日にトランプ大統領が、中国との貿易はうまくいきそうだ。関税を引きあげる事は無いという発言をしました。

どちらの発言に対しても、相場は反応しなかったように思えますが、11月月末に米中首脳会談が予定されています。その際、何かしらの結果が公表されるものと思われます。

果たしてどうなることやら?選挙後のトランプは非常に大人しいので、別人のようになってしまったのか?今までのように我侭が言えなくなったのか?その点を見極めてからにしたいと思っています。

来週の相場概況

来週の相場ですが、個人的に大きな経済指標は無いと考えています。

また、木曜日はアメリカ感謝祭でアメリカは祝日となります。

そういう意味で調整の週になるのかと見ています。

但し怖いのは、ユーロとポンド。

ユーロに関してはイタリア制裁。ポンドに関しては、日曜日から議会が開かれている為、未だ解決できていないブレグジット問題について、再度相場を動かすような発言、人事異動が出るかも分からず、急な動きには注意が必要です。

そういう状況とみていますので、個人的にはユーロ、ポンドを除いた通貨を触る予定。ユーロはやるかもしれませんが、ポンドは新規を持たない、若しくは持ったといてもストップ付きの超短期しかやらない予定です。

最後まで読んで頂きありがとうございました

 

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

トランプ氏の株式に対する考え方

トランプ氏は、共和党が勝てば株が上がり、民主党が勝てば株が下がると発言しました。 これが事実になるかは分かりませんが、少なくとも大統領の言葉なので、注目する人もいるかと思います。 いずれにしろ11月6 …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、先々週の値動きと比較すると、下落はドル円の-24pipのみ。 以外はポンドが350pipの上昇、ユーロが50pipの上昇、オージーは変化なしで終えました。 この週は特にポンドの上昇が …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、米国から中国に対する対中関税第三弾が発表されましたが、 その税率が25%から10%へと変更されたことを好感され、相場は円売りで反応しました。 金曜日は週末リスクで若干円高で引けました …

FXが動かない理由

今日は4月16日。ここ最近のFXは、全くと言って良いほどに動きません。 ドル円なんかで言うと、1日動いたのが26pipとか、はっきり言って信じられないぐらいに動きません。 この理由ですが、一部ではイー …

先週のFXの値動きと、今週のFX

6月18日から22日のFXですが、急激に円高になる場面が 計3回ほどあったように思います。 その原因は、全部トランプ氏の関税発言なんですが、 1つ目は中国に対する関税発言で大きく動く 2つ目は中国から …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村