無職の考え

平日の昼間にパチンコ店にいる(愚かな)人達

投稿日:

自分は平日の朝から時間が自由になるので、割と頻繁にパチンコ店に開店から行くことが多い。

イベント店に行くこともあれば、平常営業の店に行くこともあるのだが、どこに店に行っても不思議に思うのは、何故この時間にこの人がいるのだろうか?と感じる事。

来る客のうち、老人は良いと思う。今まで散々働いてきた訳で、貯蓄、年金などで余暇を楽しんでいるんだろうから。

自分が不思議に思うのは、丁度働き盛りの年代が、朝からパチンコ屋にいるという事実。

年の頃は20代。学生なら良いんだけど、心配なのはオタク見たいな人。変な服を着て、明らかにオタクのように見える人が最近本当に増えたと思う。しかも開店前に集団で並んでいたりする。オタクで金を使うからその金をパチンコで稼ぎたいと考えているんだろうけど、こんな事をしていたらお先真っ暗だと思う。もっと他の事に夢中になった方が良い気がする。

それ以外で気になるのは、20代後半から、30代前半の、かなりやんちゃだったんじゃないかという風に見える人。

以下の画像のような人なんだけど、大体昼過ぎになるとホールに来る。

服装はジャージにサンダル。髪型はスキンヘッドか、角刈り。短めの人が多い。特徴は目がギラギラしてる事。もしかしたら薬でもやっているんじゃないかと思う。暗いホールでも目はかなりギラギラしてるのが分かる。

はっきり言って街中で昼間はあまり見かけない人種。また積極的にかかわりたく無い人達。

ジャグラーの履歴を丹念に見ていたりする。おそらく確率なんかを見ているんだろうけど、確率を見ても計算が出来るんだろうか?計算なんか絶対に出来なそうな風貌なんで、見ても分かるのかと非常に気になっている。

また隣で履歴を見ている時は、【隣で打つな。早くどっかに行ってくれ】と心の中で念じている。

それ以外で気になるのは30代から50代までの人。

何をしているのかは分からないけど、この年代の人達で、毎日来ている人がいる。

毎日来ては、毎日負け。それでも悔しくて明日も来る→永遠と繰り返す。

こんな事をしているのである。

はっきりと言って、愚か

この一言に尽きる。

まとめ

最近パチンコ店に来る客を観察し始めて分かったのだが、個性は異常なくらい強く、行動も若干おかしい。たぶん頭もおかしいんだろうと思えるような人ばかりを見て、薄々だが自分も感じ始めた事がある。

それはパチンコ店には行ってはいけないと言う事と、パチンコ店にはろくな人間がいないと言う事。

自分はもう少し通って、真相を確かめてみたいと考えているが、もしかしたら本当にやめられかも知れない。

だから辞めたい人は周りを観察する事が一つの突破口になるかも知れないと本気で思う。

もし本気で変な人を観察したいなら、繁華街のパチンコ店がオススメ。時間帯は昼間が良いが、22時過ぎとかも居ると思う。周囲を見渡すとマジに違和感を感じるので、良かったら見に行って下さい

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

パチンコ・パチスロを打つと負けてしまう理由

こんにちは、パチンコ歴○十年の金丸です。 今まで散々パチンコ・パチスロを打ってきましたが、この遊びは、最終的には負けてしまうことを理解し始めた自分です。 今回は、パチンコは勝てないんじゃないかと、うす …

無職の1日と反省

こんにちは、無職の金丸です。   無職といえども、1日はあっという間に過ぎ去ります。昨日の自分の行動は、果たして自分にとって良いものだったのか?将来につながる行動を出来たのか? 頭の中にそう …

ギャンブラーが望む至福の時とは?

ギャンブルレーサー全巻読破。競馬・競輪・競艇・オートレース、パチンコ、海外カジノ等、ギャンブルと言われるものは一通り体験してきたと思われる自分が、ギャンブラーが本当に望む、至福の瞬間について紹介します …

西新井駅前でオタクが職務質問されてた

平日の10時20分。 西新井駅前交番前で、気の弱そうなオタクが職務質問をされていました。 ズボンのポケットは勿論の事、肩からかけていたバッグの中を隅々まで調べられています。 近くを通りかかったので見て …

無職の目標

こんにちは、無職の金丸です   自分は数年前。ある女社長と知り合いました。年齢は、40後半から50代。 でも、見た目は30代に見える女社長さんです。 大学卒業後、超有名な人気企業に入社したも …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村