無職がFX

海外FXでの個人的な戦い方

投稿日:

FXで勝つために一番必要な事は、この先がどうなるかが分かる事です。

当たり前の事ですが、これが簡単そうで難しい。

またこの事さえ分かっていれば、時間さえあれば何億というお金も作れるので、多分ですがはっきりと分かっている人はいません。

結局のところFXも、根本的な所は競馬・競輪の予想と同じ。当たればラッキーですが、そういったギャンブルと異なるのは、寺銭の低さ(競馬は25%とられますが、FXは1%未満です(スプレッドのみで考えていますが、スワップを考慮した場合、プラスになるペアも多数あります)です。

バカラなんてやるのなら、絶対にFXの方が有利です。というか、世の中にあるギャンブル的な要素を含むものの中で、今のところ最強と言えるでしょう。

なので個人的には取り組んでも良い、向かい合っても良い、知っておいて損は無い事だと考えています。

でも損する人が多いのも事実だと聞いています。

そんな中、とりあえずここの所は好調な成績を残している自分が、個人的な海外FXの戦い方について紹介します。

何かの参考になれば幸いです

海外FXの戦い方

自分が使っているFX会社は、 GEMFOREXという会社です。

数ある海外FX会社から、何故この会社にしたのかというと、理由は沢山ありますが、入出金がしっかりとしている。100%ボーナスと言って、証拠金が2倍になるキャンペーンがある(月に2回ぐらいの頻度で開催)、ストップを入れれば、ほぼほぼそのレートで約定する(ずれによる損失がない)、クレジットカードで入金できるので、入金した際にクレジットカードのポイントが溜まるなどなどでしょう。

とりあえずこの会社はおすすめです。

さて具体的な戦い方ですが、

先ず通貨ペアはドル円、ユーロドルの2種類程度です。あまり動かない通貨ペアを選択しています。なので、2種類と言っても、基本的にはドル円を優先的にトレードしています。

利食いは5から10pip程度。

証拠金には余裕を持ち、最低でも2-3円耐えられる証拠金でやっています。

実際の売買について

上記を条件でやっているので、正直やることは少ないです。レートをみて、ここなら5-10pip程度取れると思った際にエントリーします。利食いを決定したらすぐにDMMFXのレート通知に同様より1pip分追加した値(スプレッド値)を入れ、約定したらレートが携帯などに届くようにしています。

後はその通知が届くのを待つだけ。

とりあえず6時間以内に利食いできれば良いですが、そうでない場合は、躊躇無く建値に入れなおします。建値に入れなおすタイミングは各人の考えで大丈夫ですが、自分は寝る前には建値に入れています。ポジションを持ち越さないと気が楽になるからです。

相場と言うのはどうなるかは分からないものです。負けるのを避けたいという消極的な姿勢ですが、自分はこれをやっています。

後、調子が良い時も勿論あります。そういう時は証拠金めいっぱいトレードしたいという気持ちになりますが、調子が良い時ほど慎重になり、基本的なルールは変えないで取引しています(調子が良い時は国内FXでは証拠金を最大限活用し、どんどんトレードしています。良い結果になることが多いので、海外でやっても同様になると思いますが、海外FXは証拠金の感覚が未だにつかめておらず、ロスカットなどを何回か経験したので、それがあって積極的には出来ません)

それと利食いした際も、すぐにトレードはしないようにしています。例えば買いで入り、利食いできたとしても、そういう時は上がりきっている状態になっていることも多く、少し時間を空けてから、再度レートを確認し、そこからトレードするようにしています。おっかっけて勝負したいと思いますが、そこは経験則からです。

正直上記をやっていると、注文回数も少なく、利食いに時間がかかることも多く、面白いという要素は全くありません。

何というか依頼した事項が出来上がるのをただ待っていると言うか、おつかいを頼んだけど、ちゃんと届けられたかを心配しているというか、そんな感覚で約定メールが来るのを待っているだけです。

証拠金に余裕があるので、あまり心配にもならない。約定したら儲けものみたいな感覚が近いです。

因みに以下の画像が実際の取引結果です。レートの左側が新規約定価格、右側が決済約定価格です。皆5-10pip程度で決済しています。かなりうまくいった日で1日分程度です。またこの日だけはかなり沢山売買した記憶があります。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


  1. 金梨 より:

    私は先週16万ほどマイナスにになりました。勝った金だからいいやみたいないい加減な気持ちも作用しているのかも知れませんが損切りにことごとくヒットしてしまいコツコツとマイナスを重ねた結果です。かなまるさんのそのやり方だと20万通貨で三円まで耐えるとなると単純に60万負けまでは許容していると解釈してよろしいのでしょうか?私はその10分の1位のレートでやっていますが、0.3で35pipsの逆指値とはいっても壱万負けぐらいはすぐいきますよね。その負けを取り戻したいが為にレートを0.5位に上げて更に追って追い討ちを喰らって負けを積み重ねるかんじが精神的にキツイですね。海外のはレバレッジが効いて、少ない保証金でも大勝が望めますが大敗も表裏一体なのがヒリヒリしますね。
    DMMのドル円だと今のレートで20万通貨で84万円位の保証金ですか…私には当然むりですからドル円で、二万通貨位の保証金しかいれてないので、100%を割り込んで追償のメールが朝方届くのがデフォとなっておりますw
    損切りは入れずに少ない理確を読みきれる能力がないので損失を増やしたくない一心で損切りにばっかり神経がいってうまく上に伸びていってくれと願う展開を妄想して損切りに引っ掛かりまくっているのが現状ですかね。損切りは自分の性格上必要だとは思いますが(ナンピンとかやりたがるタイプなので)損切りに引っ掛かりまくるのはいかがなものかとかなまるさんの記事を見て考えさせられました

    • かなまる より:

      金梨様

      fxに答えはありません。勝つ事が全て。その為には何してもokです。

      世間一般、またはセオリーとして、ストップ入れなさいとか、ナンピンダメだとか言われていますが、
      勝てばなんでも良いんです。

      だからあまり型にトラワレズ、伸び伸びできる環境で、
      好きなようにやった方が絶対に良いと思います。

      とりあえず損切りに気がいってしまうのは、
      貼り過ぎです。欲張り過ぎかも知れません。
      怖いと思うならロットを落としてやった方が、
      色んな意味で楽だし、自然体でいられるので
      良いかと思います。

      因みに自分は先週のトレードでは、損切りは
      2円下くらいに入れてました。
      勿論つけば損切りになり、何十万も損しますが
      覚悟の上です。特に週前半は、109.3にストップ入れてあり、後1円上がったら死ぬとこでしたが、ずらそうとは
      思いませんでした。相場は、何故か分からないが
      いきなり上下する時もあり、ストップは付き物みたいなものです。でも金梨さんの35pipは、ちょっと勿体なかったですね。損切り貧乏といいますが、そんな相場でしたよね。

      一応ドル円の1日の変動幅は、70pipだと大きく動いたっされています。ブレ幅含め、1日だと130pip離しておけば付かないかも知れません。
      これは余談ですが、平均でどんなに動いても70pipと言われてるので、100pip動いていたら、また値動きが穏やかになっていたら、70pipになるよう、売買する人もいます。

      トレードは勝率✖︎回数です。
      初心者で勝率が低い内は、お金を溶かしてしまうので、
      パチスロなら5スロ、2スロをやるべきです。
      ルールや相場とは何かを掴むにはオススメです。
      そこで勝率を高めてから、10スロに移行すべき
      です。そうしないと上手くなった際に、種銭が
      少なくなってたともなりかねません。

      因みに自分も別の国内口座で千通貨でやってます。
      利食いは3pipに設定して、30円です。
      4回トレードしてジュース1本分。
      暇な時とか、自信ない時、損したく無い時、
      流れが悪い時に割と頻繁に使ってます。

      答えになってるか分からないので、
      何かあれば遠慮なくお願いします

    • かなまる より:

      後fxは勝てると面白くなります。
      競輪と同じです。

      なので自分は調子が悪い時、当たらない時は、
      あえて少ないpip数を取りに行き、
      数百円儲けて、自信をつけたりしています。

      勿論逆に動いたら、比較的早い時間に建値な挿し直す。

      負けてる時は気が楽になります。パチンコとかで
      どうしても当てたい時がありますが、
      それに似てます。

      それと負けた際、その時は深追いして
      失敗するタイプならば冷静になる事が大事。
      スマホで取引してるなら、その場から離れたり
      しましょう。
      悔しい気持ちは良く分かりますが、
      fxに負けは付き物。負けは許容しましょう。
      また負ける時に、いかに負け額を押さえるかが
      大事。
      自分も昔は負けを受け入れる事が出来ず、
      追加入金で追撃しましたが、
      運悪く、負けの何倍も1日で負けた事が何度も
      あり、流石に辞めました。
      ついてない時は休む。寝る。
      それで流れを変える。
      負けて熱くなって、勝負してダメな人は、
      休みましょう。
      逆に背水の陣で力を発揮する人はやるのはアリだと思います。

      ただ、負けた時と言うのは、自分の読みがハズレた時。
      既に勝負はついてるわけです。なので、
      負けた後、怒りに任せトレードしても先ず負けます

      何故なら自分の考えが変わってないから。

      相場は冷静沈着、自然体が1番だと思います。

  2. 金梨 より:

    ありがとうございます。欲張り過ぎいい意味ではっとしました。ろくな知識もなく丁半バクチ的なことをすると素人は痛い目をみる典型だとおもいました。なまじかてちゃったから余計調子こいてた部分もあったかなとおもいます。
    話変わって青森ミッドナイト最終
    1-4-63
    1=6-24
    1-3-764
    6-21-214
    いきます。

    • かなまる より:

      fxは利食い幅を広げれば広げる程、
      取るのは難しいゲームです。
      かといって数pipの利益では正直
      気が遠いと考えてしまいがちですが、
      先週の相場では、10pip程度の利食いなら、
      かなりの確率で取れたのではと思います。

      勿論1番大事な点は先がどうなるか?
      です。この点が分からないと怖い。
      これに関しては、相場をやってると、
      何故こんな動きをするか?疑問に感じる
      時が出てくると思います。
      その際に、ダウ理論とか、チャート理論などを
      勉強し始めます。
      独特の値動き、特徴はあるので、経験から
      分かってくると、恐怖感は減るし、
      ストップも入れるべきところに自然と
      入れるようになります。
      癖みたいなものが分かればと、何か掴めれば
      良いですが、それには経験が必要です。
      負けた際、何故と考えたておられるような
      ので、勝った際も勝った理由を考えたり
      してみると良いです。思考は競輪で鍛えられ
      ているし、博打はやりなれてるので、勝ちパターン、
      打つとき、引くとき、が分かれば早いと
      思いますが、最初は授業料取られるので、
      勝てるまでは小ロットが良いかと思います。
      ポジション持ったら、利食いするまで次の
      ポジション取らないとかも有効です。

      青森最終おめでとうございます。
      多分絞りに絞った買目だと思いますが、
      マジに良く当たりましたね!
      あれで6頭って、どうしたら買えるか?
      また二着に1が入る展開も読めません
      ただ、それだから二万しゅうなんですよね。
      自分には見えない何かが見えてる気がします。
      因みに寝落ちして買えませんでした。惜しかったです

      • 金梨 より:

        週が始まり相場が動き出しましたね。今週からはかなまるさんの
        アドバイスを大いに参考にして自分なりのスタイルを確立していこうと思います。
        自分でも分かっているのですがどうしても早く結果を出したい
        気持ちが身の丈にあわないレートで取引してしまう要因の一つかな
        と思うところがあります。
        早く勝って楽になりたいと思うとゆうことは内心あせっている以外の
        何物でもないだろうからそんな気持ちで向かい合ってもいい結果は
        でにくいですもんね。これはギャンブル全般にも言えることかもしれません。

        青森はごっつぁんでしたw買い目を見れば重複している部分があるので
        400円ずつ2通り買っていました。fxの損失が帳消しになったかんじです。
        ちなみに6番の小谷は今シリーズ調子がいいので準決までは買えるかなと
        思ってました。初日の捲りも鮮やかでした。しかし決勝は消します(非情)

        • かなまる より:

          fxは上下を当てるだけの単純なゲームみたいな
          ものです。レートを見ていると、決まったレートで
          反転するとかがあるので、
          注意してみてるだけでも発見があるかも
          知れません。

          個人的にはレートが気にならないくらいの
          ポジション、証拠金で、欲かかないでやるのが
          良い結果になるものと考えています。

          競輪は金梨さんとはかなりの差があると
          感じています。昨日の青森の買目も、
          本命ラインが来なかった場合の押さえ?
          で6からの買目だと判断しましたが、
          全体で見ても必要最小限の買目で、
          尚且つポイントは押さえていて、
          やはり違うなと感じました。
          自分は素人に近いので、もし買うなら多分可能性がある
          選手のボックス買いになったかと思います。

          ラインごとに考え、買目を決めれるのは、
          本当に凄い。

          fxも競輪も、常勝を祈ってます。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXと来週の相場展望

今のFXは、政治的な要因で動いています。よって予想ははっきり言って出来ません。 ただしこれは自分だけで無く、プロ、アマ問わず誰もが同じです。逆に今、明確に予想できる人がいたら、聞いてみたい。 そんな状 …

fx.ユーロドル

こんにちは、無職の金丸です。   少し前のブログで、ユロドルを買いでエントリーしたという記事を書きました。 買いの根拠は、4時間足がトリプルボトム。 また、この1週間位の値動きを見ると、下値 …

海外ハイレバFXでメンタルをやられた無職

こんにちは、無職の金丸です   実は昨日は海外のハイレバFXをしていましたが、結果が悪くメンタルをかなりやられました。 正直悲惨を通り越すレベル。 今後このような事がないよう、忘備録として書 …

ドル円下落はトランプ氏の対中関税発言から

昨日大きく上昇したドル円てすが、トランプ氏が来週に2千億ドルの対中関税を支持すると発言した為、今は111円近辺での値動きとなっています。 ※実際にするかどうかは9月6日以降に正式に発表するようです。い …

無職がFXに投資した結果(2016年12月31日~2017年1月6日)

こんにちは。無職の金丸です。   無職の自分は、今のところFXがメインの収入源になっています。 そんな自分の成績について、紹介します。 無職のFX投資結果 FXの成績に関しては、ブログで継続 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村