無職がFX

米ドル下落はトランプ氏の発言から

投稿日:

昨晩、トランプ氏は自国の金利が高過ぎるといい出し、金利を決める機関の長官である、パウエル氏を名指しで批判しました。

それにより、ドルが売られ、ドルが売られるが故にユーロが買われています。

確か1ヶ月くらい前にも同様の発言がありましたが、その時は30から50pip程度の下落でおさまり、その後戻ったと記憶しています。

今回の下げがキツイのは、トランプ氏のコメントの強さ。

今後どうなるかは、FRBからの公表を見てからになりそうですが、トランプ氏が今度は他の発言をする可能性もあり、為替相場は混乱しているように見えます。

NHNのニュースでも、異例の発言と書かれていますし、相場参加者の中でも、長年やってるアナリストみたいな方ですら、またか、とか、暴言だと言ってます。とにかく異例。彼が常識的になるまで、嫌でも続くんでしょうね。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

FXで勝っているときと負けているときのメンタルの違いと解消法

こんにちは、金丸です   ここ数ヶ月の間、FXの成績があまり芳しくなく、悩ましい日々を送っていました。 理由は、引いてしまうぐらい大きな含み損を抱えていたからです。 トレードをする日はする日 …

ユーロドルがやばそう

ユーロドルの日足チャートをみると、1.22327が割れそう。 また、次の1.21547は変形のネックライン。 ここが割れた時は、少し値動きに対し様子を見たいと思う ユーロドルは、ドル円が売られてたから …

どうなるトルコ円?エルドアン大統領はヤバイ人

トルコ円の大幅な下落で、FX市場は、ユーロ、ランドの下落が起こっています。 この原因は、中東情勢、アメリカとの衝突など多々ありますが、1番の要因はエルドアン大統領です。 ここから何故ヤバイのかと、今後 …

【FX】中国関税引き下げのニュース

中国が輸入関税を引き下げるという内容のニュースが9月30日付で流れました。 この関税引き下げについては、米国に対して課した関税も対象になっていると書いてあるので、この点だけを見れば中国が譲歩したように …

どうやったらFXで勝てるかの考察

こんにちは、無職の金丸です   あろうことか自分はFXで生計を維持していると言っても過言ではない状態です。 出来たらそれ以外に堅実な収益の柱を維持したいと考えていたのですが、ここ最近の自分は …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村