無職がFX

米関税発動の発表があったが限定的な値動きでとどまっている

投稿日:

7月6日13時、アメリカが中国に対して、340億の関税を発動するという公表がありました。しかしこの公表に対して、相場は全く反応せず。

その後中国側が、報復関税を発動するといいう公表を受けて、ドルは10pip程度下がりました、下げてもその程度で収まっています。

1分足の13時前後の値動きは以下。正直もっと大きく動くかと思っていたので、拍子抜けしています。また下がらないところを見ると、もう既にこの事案は折込済みのようにも見えますが、自分は今日1日は対円のペアは様子をみていきたいと思っています。

これで収まれば本当にありがたいんですが。

このブログを読んだかた、心配かけてすいません。(まだどうなるかは分かりませんが、とりあえず初動で動かなかったのは、市場が織り込んでいると見ることが出来るので、個人的には一安心です。)

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

対中関税第三弾のニュース

日本経済新聞から、対中関税第三弾のニュースが流れました。 トランプは、17日か18日、中国に対する2000億ドルの関税について、内容を公表するようです。 この関税の発動時期は数週間後。11月の中間選挙 …

無職が全力でFXをしている時のFX手法の紹介と考察

こんにちは、無職の金丸です。   以前の記事で、1日で結構な金額を稼いだということを紹介しました。 その時の自分は全力で取引をしていました(今まではかなり片手間。1日3時間程度しか時間を使っ …

ドル円はこの先どうなるんだろうか?

先週のfxの値動きを改めて振り返ってみると、気になるのがドル円。 日足で4日連続の陽線とかなり強い。 ドル円は個人的にはファンダ的な要因は上だけど、政治的要因では下と考えてる。 ここ最近のトランプ氏の …

fxについて

こんにちは、無職の金丸です   fxですが、地政学リスクか何だか分かりませんが、チャート取引が中心の自分は、どっからどう見ても、この場所なら買い! という個人的な見解で、クロス円のペアを持っ …

今の時期FXをするには

自分もFX専業なので、FXは正直やりたい。 勝負したいというよりも、義務的にやって利益を取らないとという気持ちは強いです。 そこでこの神経質な時期、どうやってトレードをしたら良いのかについて考えてみま …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村