無職がFX

FXのレートを気にしなくなる方法

投稿日:12月 6, 2016 更新日:

FXをしていると、レートが気になってしょうがないときがある。

勝っているのか?それとも負けているのか?

どっちにしてもポチポチと携帯をチェックしてしまっている自分。

でも酷い時になると、ほぼ1日中ポチポチとレートチェックしたり、

PC上に映し出される板のチェック画面を眺めているというのだから、ほぼ病気である。

でもこの癖が、ある日を境に無くなりました。

厳密に言うと、レートを気にしなくていられるようになりました。

次にそのようになれた自分の方法について紹介します

FXのレートが気になる原因と気にしない方法

まず、FXのレートが気になる原因は、ポジションを持っているからです。

レートが上下することにより、自分の持っているポジションの利益が増えたり減ったりするから気になるんです。

仮にポジションを持っていなかったら、頻繁にレートを見ることはしないですよね。単に値段が変わるの見ていても面白くないですもんね。

次にレートを見続けている時の事を想像してみてください。

images-9

利益が出ているときは、その時点で決済し、マイナスの時は、見続けながら固まっていませんか?

もっと細かく言うと、利益が出ているときは、決済指値を入れているにも関わらず、決済指値まで行かないかもと怖くなり、決済指値よりも遥かに手前の水準で、決済をしていませんか?

マイナスになっているときは、注文しておいた逆指値を変更したり、損切注文を見送ったりしていませんか?

自分はこういう事が多々ありました。

利益が出れば、出たと思った時点で利確してしまう。マイナスになったら、逆指値を入れなおすといった感じで。

勿論、そういった行動を取ったからといって、それが原因で負けたという明確な根拠はありません。その行動の良し悪しは、良い点もあれば悪い点もあるといったところでしょう。

レートを見続けて、ポジションを操作する。その事については、正直自由だと思いますが、レートが気になってしょうがなく、はらはらどきどきしながら長時間レートを見続けてしまう。

その事は完全に時間と視力の無駄です。

レートを見ている時間があるのなら、もっと他に時間を使ったほうがいい。

 

また、個人的には、FXの理想は、最短の時間で最大の利益を上げることと考えていますので、その点からも反します。

そんな事を考えてから、ルールを決めました。

ポジションを持った場合、必ず指値かOCO注文をいれる→そのポジションが決済されるまで、レートは見ない

決済された時点でレートを見て、再度ポジションを持つかどうかを判断する

1日の終わりにレートとポジションをチェックするために、確認するのはOK

自分の場合、ポジションが決済されると、メールで携帯などに通知される設定にしています。そのメールが届いた段階で動くようにしています。

まあ丸1日、1回も決済通知が無い日もあり、これは自分が思っている方向とは逆に行っているなーと、異常に気を揉むときがあるのですが、そういった時も、我慢してみないようにしています。何故なら、見たら終わり。逆の方に行ってしまっているときこそ、負債が増え続ける事が気になり、ずーっとレートを見続けてしまうからです。

そしてこんなルールを決めてから、今までレートチェックしていた時間は、他の事に使えるようになりました。

意外にも、精神的なゆとりが生まれたり、負けた時のショックが薄れたり(負債が増えていくレートを見続けているときは、それこそ胃が痛くなりますが、その時間が減っただけでも体には良いのかもしれません)更に気にならなくなったりしている日々を送っています。

レートを見ながら取引をしないと、瞬時の変化に対応できないと考える人もいると思いますので、その点は、各自のスタンスに合わせていくのがいいかと思います。

あくまでFXのレートが気になってしょうがない人に向けて、少しでも解消できればと思って書いてみました。

皆様の爆益を期待しています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、主要5通貨で先週の終値と比較すると、 下落したのは、ドル円=87pip、豪ドル円=185pip、ポンド円=112pip。逆に上昇したのは、ユーロドルで、64pipの上昇となりました。 …

海外FXで勝っていた時と負けていた時の手法

こんにちは、金丸です。   今年の海外FXの結果は、AとBと2つある口座の内、A口座では大勝ち。B口座では大負けという結果となりました。 今回はその結果について分析をし、来年度に生かしたいと …

先週の為替と今週の相場展望

先週はイギリス選挙と米中貿易関連の報道で上下。最終的には上がったものの、金曜日引けに関しては若干下げて終わった展開になりました。 今週ですが、今16日10時30分ですが、若干円安で動いています。 ちょ …

トランプ氏の発言で、また少し円高に

明け方107.4付近だったドル円は、トランプ氏の貿易関係の発言で、一時106.99位まで下がりました その後、USTRが火消しと取れる公表をしましたが、市場はトランプ氏の発言を重視している為、円高にな …

先週のFXの値動きと、今週のFX

6月18日から22日のFXですが、急激に円高になる場面が 計3回ほどあったように思います。 その原因は、全部トランプ氏の関税発言なんですが、 1つ目は中国に対する関税発言で大きく動く 2つ目は中国から …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村