「 無職がFX 」 一覧

今週の相場展望

2020/02/16   -無職がFX

先週の為替は小動きで終わりました。 今週は、以下2点の懸念事項ついて気をつけながら取引をしたいと考えています。 懸念事項 1つ目 土曜日、fx取引終了後に、アメリカがeuの飛行機に対し、関税を5%上げ …

先週の為替と来週の相場展望

2020/02/09   -無職がFX

先週の為替ですが、先々週の金曜日に大きく円高になり、翌月曜日の中国市場が、大暴落するのでは無いかと噂されていましたが、これに関しては中国が買い支えをしたことで、上海市場7%下落で収まり、為替にもさほど …

先週の為替と来週の相場展望

2020/02/02   -無職がFX

下記あくまで個人的な見解ですので、当たり外れはご容赦願います。 また、最初に結論を紹介しますと、2月3日からの為替については、基本的には丸々1週間見送った方が良いと思います。 理由はコロナウィルスです …

来週の相場展望

2020/01/26   -無職がFX

来週の相場ですが、個人的には中国武漢のウイルスの状況により、相場が動くかと考えます。 更に酷くなるなら円高に、逆にウイルスに効果的な処方薬などが出来る、事態が鎮静化に向かうとなれば円安にと考えています …

先週の為替と来週のFX相場展望

2020/01/18   -無職がFX

あくまでも個人的な見解です。FXとは相場を解釈する仕方により、売買方針が異なります。その点はご了承の上、ノークレームでお願いします。 先週の為替 先週のFXですが、想像以上にドル円が強く、110.2円 …

今週の為替展望

2020/01/12   -無職がFX

先週ですが、イランのソレイマニ氏殺害に関しては、茶番で終え、相場はその要因が無かった事のように動いています。 実際にイランは過去に国民にインターネットを使用出来ないようにした経緯があります。※今はどう …

今週の相場展望(様子見)

2020/01/05   -無職がFX

1月6日からのFX相場展望ですが、ご存知の通り、トランプ大統領の指示で、イランの司令官、かつ国民的に人気があった カセム・ソレイマニ氏が空爆により殺害されました。 この点について、イランは必ず報復をす …

【FX】ドル売り推奨の記事

2019/12/31   -無職がFX

ブルームバーグというFXをやっている人の中では割と有名なニュースで、 1月はドルが売られがちだという記事が載っていました。 要点をまとめますと、 1、過去10年間で1月にドルが上がったのは3回のみ 2 …

来週の相場展望

2019/12/28   -無職がFX

12月28日が年内最終の取引です。 来週12月30日からの取引は新年度となります。 海外勢を含む参加者が集まります。 皆新年度なので、早めに利益を作り、後で楽をしたいという考えでスタートダッシュをかけ …

今週の相場展望は休みにします

2019/12/22   -無職がFX

12月23日からの相場展望ですが、先週で海外勢は殆どが休みに入った事、また今週はアメリカが本格的なクリスマス休暇に入ります。 基本的に今相場をやっている人はほとんど居ない状態なんで、予想も休みます。 …

先週の為替と今週の相場展望

2019/12/16   -無職がFX

先週はイギリス選挙と米中貿易関連の報道で上下。最終的には上がったものの、金曜日引けに関しては若干下げて終わった展開になりました。 今週ですが、今16日10時30分ですが、若干円安で動いています。 ちょ …

【FX】売買判断が難しい時期

2019/12/13   -無職がFX

ドル円はアメリカ側が関税発動を見送ったとの報道、ポンドの選挙結果を受けた上昇の波に乗り、円安に動きましたが、各種ヘッドラインでは、米中貿易に関しては、アメリカ側からしかポジティブ発言が無く、中国側は沈 …

【FX】中国から米中貿易について早期合意を求める発言

2019/12/09   -無職がFX

任鴻斌 中国商務省次官補より、 できるだけ早期に中国と米国の双方が納得する通商合意を得られることを期待するとのニュースが流れました https://jp.mobile.reuters.com/arti …

先週の為替と来週の相場展望

2019/12/07   -無職がFX

先週は従前と同様、トランプの発言により、上下する相場となりました。 トランプは週前半は米中貿易問題はあまり上手くいっていないと言った発言で下がりましたが、週中は手のひらを返したように上手く進んでいると …

先週の為替と今週の相場展望

2019/11/30   -無職がFX

先週も為替の中心は米中貿易問題。 この問題が上手くいくとの報道が流れれば買い。ぎゃくなら円高といった値動きになりました。 以外では米経済指標で若干動いた程度です。 後ポンドが買われ気味ですが、これは1 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村