無職がFX

FXで疲れた時、次のポジションが判断できない時はしっかりと休みましょう

投稿日:

FXを長時間にわたり、真剣にやっていると、脳が疲れてしまうのか、

次のどっちに動くのか?分からなくなったり、エントリーポイントがずれてしまったりする事があります。

疲れていない状態なら、もう少し待ってからエントリーしたりするのに、その点に冷静さが欠け、何でこんな所で

ポジションを持ったんだと、後から振り返って後悔することもあります。

実際頭の中も朦朧とした状態になっていて、指値をつける際のレートミス(1円上につけていたりする)、

誤発注、誤決済などもこんな状態の時に起こりやすいので、注意が必要です。

自分は金曜日の深夜は大体スキャをして、起きれるだけ起きて土曜の明け方まで頑張っている時があります。

次の日はFXが休みなので、頑張れるだけ頑張りたいという時にはよくやっています。

しかし翌朝の頭の中は、なんだかごちゃごちゃになっていて、何にも考えられない状態。

なおかつ寝不足と疲労で、朦朧としています。

はっきりと言って相場のことなんか考えられないし、考えたくもない状態。

こんな時は、大体以下をやっています。間単に言うと、休暇と、気分転換。

これをやったほうが翌週の相場に意欲的になれるので、同様の方、FXで次の値動きが分からない方、閃かない方は、

お勧めします。

【 Fxで脳が疲弊した際にとっている行動 】

1、熟睡する(運動してからクーラーの効いた部屋で寝るとか、温泉につかり、仮眠室で寝るとか、とにかく熟睡し、これにより体力を回復します)

2、気分転換(無駄だと思うことでも良いです、こういう時は経費と思ってパチンコでも良いのかも知れないと思います。とにかく相場以外の事に没頭することで、新しい気持ちで相場に望めるようにします)

3、相場から離れる(自分は割りとのめり込みタイプ、尚且つやると決めた時は寝る間も惜しんでやってしまうほうです。レートは飽きるほどみたし、チャートも眺めた。もう嫌というぐらいの気持ちになっています。とりあえず今はチャートやレートを見たくない。なので、やり過ぎた時は相場から離れましょう。それが勝てる秘訣だと思います)

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

FXに無茶苦茶心を奪われた1日

3月7日から8日の朝6時迄の間、FXに心を奪われ、結構しんどい時間を過ごしました。 これは今までに無い位のレベル。 それなので、記録の為に書いておきます。FXも個人的な行動も 含む日記みたいなものです …

FXでロスカットくらうと強くなる

こんにちは、無職の金丸です   一昨日ぐらいから、昨日にかけてしこたま売りで入ったユロドルですが、遂に証拠金が耐え切れず、本日午前中にロスカットとなりました。 自分の場合は、手持ちをちょこち …

FXで含み損が出ているときのメンタルを回復させる方法

こんにちは、無職の金丸です   FXで胃が痛くなるような経験をしました。簡単に言うと、一昨日に持ったポジションが昨日の時点で含み損拡大→本日逆指値で大損という結果となったからです。また逆指値 …

今週の為替は読みにくい

2月4日10時1分。 ドル円の値動きを見ていますが、以外にも底堅い値動きに見えます。 先週金曜日の指標が良かったので、それが原因で、見直しの買いが入っているように見えます。 先週はどちらかというとショ …

FXでこのレートになると夢を見る

こんにちは、金丸です   ある方からのコメントで、「FXで夢を見る」と書かれていました。 自分はこれを、あるレート迄行くだろうと勝手に夢を見ると解釈しましたが、その後に、深いなーと感じました …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー


PVアクセスランキング にほんブログ村