無職がFX

【FX】国内FX利用者様で2019年に損をした方は確定申告したほうがお得です

投稿日:

こんにちは。

確定申告シーズンに入りました。

自分は毎年確定申告をしています。

確定申告の中心はFXとなります。

そんな自分が、国内FXで損をした方は、確定申告をしておいた方が良い理由について紹介します。国内Fxで、2019年で損をしてしまった方は、是非ご確認願います。

国内FXで2019年に損した方は、確定申告をするのが良い理由

国内FXに限りですが、損失は3年間繰り越す事ができます。

これは損失を申告した方のみ限定となります。

その申告が確定申告という訳です。

なので損をした方は、絶対に確定申告でいくら損をしたのかを申告しておいた方が良いです。

FXの損を申告した場合の例

例えば昨年5万円負けたとします。

今年(2020年)は好調で100万円勝ったとします。その場合、今年は確定申告をする義務が発生しますが、その申告の際、課税標準額(税金のもとになる金額)が、100万円となりますが、昨年5万円の損を確定申告した方は、100万円から5万円(昨年申告したFX損失額)を引いた95万円が課税標準額となるので、節税になります。

因みに自分もこの制度を利用した事があります。

このFXに関してだけですが、損失を申告するのは、

確定申告書に、損失した金額を記入し、それと合わせてFX取引明細(損失が明記されたFX会社から取得できる1年間の年間損失計算書)を持参し、申告するだけなので、そんなに手間ではありません。

また各税務署は、無料の電話相談や対面相談をやっていますので、「昨年FXで損をしたのだが、その分を申告したい」と話をすれば対応してくれるはずです。

因みにこの繰り越し損を認めているのは国内業者のみです。海外はレバレッジが無制限であったり、ボーナスという特殊な要因があったりと、国内とはルールが異なるので認めないという理由のようです。

国内FXで、昨年損をされた方は是非ご検討いただければと思います。やることは損失した金額を把握し、それを所定の欄に記入するだけなので、そんなに問題ないと思います。またこの程度の事で税理士など頼る必要は一切ないと思います。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、主要5通貨で先週の終値と比較すると、 下落したのは、ドル円=87pip、豪ドル円=185pip、ポンド円=112pip。逆に上昇したのは、ユーロドルで、64pipの上昇となりました。 …

FX収支公開の変更について

こんにちは、無職の金丸です   今まで継続的にFXの収支を掲載してきましたが、今後は、継続的な収支の公開はしないことにします。 理由は、金額的なものです。今まで掲載した収支についても割と大き …

先週のFXと今週の為替展望

先週のFXですが、主要4通貨について先々週の値動きと比較してみた所、 ドル円が72pipの下落、ユーロドルが36pipの下落、ポンドが71pipの上昇、オージーが106pipの下落となりました。 今週 …

FXのレートを気にしなくなる方法

FXをしていると、レートが気になってしょうがないときがある。 勝っているのか?それとも負けているのか? どっちにしてもポチポチと携帯をチェックしてしまっている自分。 でも酷い時になると、ほぼ1日中ポチ …

2018年の FX戦略

2017年の FXを振り返りながら、2018年、どの様なトレードをしていくのかを考えてみました。 これは自分用の忘備録です。興味ある方のみご確認願います。 2018年の FX戦略 ストップは必ず入れる …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村