無職がFX

【FX】売買判断が難しい時期

投稿日:12月 13, 2019 更新日:

ドル円はアメリカ側が関税発動を見送ったとの報道、ポンドの選挙結果を受けた上昇の波に乗り、円安に動きましたが、各種ヘッドラインでは、米中貿易に関しては、アメリカ側からしかポジティブ発言が無く、中国側は沈黙している点について、警戒感が

あると言われます

過去、トランプは上手く言ってると嘘をつき、円安に動いた時がありましたが、その後中国がトランプ発言を否定し、実際は貿易交渉が上手く言ってないのが判明し下がった事があるからです。

そんな事もあり、午前中から警戒感があるとの判断で、いつ下落してもおかしくないと考えながら相場を見ていましたが、思ったほど下がらないのが現状です。

因みにドル円だけの話しに限定すると、107円台は固そう。110円台は重そう。

108円台、109円台はその中間と見ています。

何か発言が無ければ、当面は108、109円台をウロウロするかと考えています

追記

12月13日、0時44分

よくよく見てみたら、夜に中国側から、米中貿易交渉は進展したとの発言がありました。

ただ、アメリカは関税先送り、即ち問題先送りです。中国は進展との発言で、具体性に欠けます。もう少し見通しが良くないと、売買しづらいのが正直な点です

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

無職の5月分のFX結果と今後の抱負

こんにちは、無職の金丸です。   5月分のFXの結果ですが、私は複数のFXの口座を持っていますが、その内DMM FXの結果についてブログで継続して紹介しています。 今回は、5月1日~26日迄 …

【FX】6月11日下窓の原因と6月12日北朝鮮との会談情報

6月11日(月)、FXですがクロス円は約20-30pip程度下窓でスタートしました。今回はその原因と、6月12日のカリアゲとトランプ氏の会談の情報について、紹介します 6月11日、クロス円下窓の原因 …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、1月3日に超円高に動いた翌週ということもあり、短い時間で特に材料も無いのに大きく動いたり(値動きが飛ぶ)、材料が出ると、いつも以上に動いたり(ユロドルやポンド)という展開になり、方向 …

海外FXで勝っていた時と負けていた時の手法

こんにちは、金丸です。   今年の海外FXの結果は、AとBと2つある口座の内、A口座では大勝ち。B口座では大負けという結果となりました。 今回はその結果について分析をし、来年度に生かしたいと …

【FX】サウジ石油施設破壊に関する相場への影響について

9月15日の日曜日、サウジアラビアの石油施設が、ドローンにより爆弾を投下され、かなりのダメージを受けた。石油産出量は半減したとのニュースが流れました。 今回はこのようなニュースが流れた際、相場にどのよ …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村

フィードメーター

  • SEOブログパーツ