無職がFX

【FX】売買判断が難しい時期

投稿日:12月 13, 2019 更新日:

ドル円はアメリカ側が関税発動を見送ったとの報道、ポンドの選挙結果を受けた上昇の波に乗り、円安に動きましたが、各種ヘッドラインでは、米中貿易に関しては、アメリカ側からしかポジティブ発言が無く、中国側は沈黙している点について、警戒感が

あると言われます

過去、トランプは上手く言ってると嘘をつき、円安に動いた時がありましたが、その後中国がトランプ発言を否定し、実際は貿易交渉が上手く言ってないのが判明し下がった事があるからです。

そんな事もあり、午前中から警戒感があるとの判断で、いつ下落してもおかしくないと考えながら相場を見ていましたが、思ったほど下がらないのが現状です。

因みにドル円だけの話しに限定すると、107円台は固そう。110円台は重そう。

108円台、109円台はその中間と見ています。

何か発言が無ければ、当面は108、109円台をウロウロするかと考えています

追記

12月13日、0時44分

よくよく見てみたら、夜に中国側から、米中貿易交渉は進展したとの発言がありました。

ただ、アメリカは関税先送り、即ち問題先送りです。中国は進展との発言で、具体性に欠けます。もう少し見通しが良くないと、売買しづらいのが正直な点です

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、個人的にはかみ合わない相場で、珍しく殆ど取引をしませんでした。 為替もしっかりと見ていた訳では無いので、抜けている点もあるかもしれませんが、先週の目立った値動きと、来週の相場展望つい …

来週の相場展望

来週の相場展望ですが、結論から言うと、先週と同様、小動きになると考え、小ロットで取引したいと考えています。 先週の為替 先週はトランプが金曜日のニューヨーク時間に重大発表するとアナウンスした関係で、木 …

fxで負けていた時の自分と勝ってる時の自分

こんにちは、無職の金丸です。   今はfxで勝ち続けていますが、昔は負けてばっかりでした。 上がると思ってポジを持てば、買った瞬間から急下降。 翌朝には、ロスカット寸前。 とか、だらだらと時 …

11月16日から20日の相場展望

来週の為替だが、結論から紹介すると、「方向感の無い値動きになると予想します」 基本何もなければ小動きになると考えています。ある程度は値動きを見て、その後は勝手にレンジを決めて、その範囲で取引する予定で …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、先々週の終わり値と終値ベースで比較してみると、上昇したのは、ドル+60pip、オージー+28pip。 逆に下落がユーロドル-79pip、ポンド-90pipとなりました。 また印象的だ …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー