無職がFX

【FX】2月29日発表の中国指標が悪いので、月曜日は下窓注意かも?

投稿日:

2月29日土曜日、中国の経済指標が発表されました。指標の結果はコロナウィルスの影響を受けた関係で、かなり悪い結果となりました。
今までの中国は、悪い経済指標の発表時には、発表できないとして発表を先送りしていたので、この土曜日の指標も先送りされるものと思っていましたが、なぜか分かりませんが公表しました。何か対応策、経済刺激策のようなものが月曜日までになければ、月曜日は下窓の可能性が高いと思います。(これだけ落ちたので、折込済みの可能性もありますが)あとこれは憶測の域ですが、NYダウが下落が慢性化すれば、トランプの再選は難しくなると言われているので、この時期にあえて悪い数字を発表してきたのかもしれません。リンクを貼っておきますので興味のある方はご確認願います。嫌なニュースですが、早めにお伝えしておけば何か対応できるかと思いましてこれだけで記事にしました。

https://www.sankei.com/world/amp/200229/wor2002290015-a.html?__twitter_impression=true

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


  1. つみれ より:

    こんばんは。

    ちょっと大変な相場になってますね。
    考える時間を与えてくれない感じですよね…(*´・д・)
    上の記事も 悩ましげな記事ですね…
    素直に下なのか?煽り記事か?と この世界にいると疑心暗鬼になりますね。
    まだ 月曜日まで時間有るから チャートや資金とにらめっこして ホント対策を。になりますね…

    YouTubeみてたら JINさん オーリーさんは ぐったりしてるし…
    見て回ると ベテランさんでも 損が生じてますね…
    金丸さんは 大丈夫ですか?
    私は 少ない資金だから 生活には影響しませんが…皆さん大変だと感じてます。

    JINさんの動画見たら 錯乱したっていってました。
    オーリーさんも 儲かったけど 動画を見ると 心理を振り回されてましたね。
    こういう時は 自分の資金と向き合って 自分軸に 戻さないと…と勉強になりました。

    ただ あの額を切れるって、お二人とも 桁が変わってきましたよね…
    昔に比べて スケールが違うと感じました(・ω・*)
    トレードって、じわりじわり 変化するんですね…

    ロットを大きく張れない私が言うのも あれなんですが…
    ロット張れる人には 惑わされやすい相場かもですね。
    今は 値幅があるから 小さなポジでも稼げるし 気が楽かなとは思いますので 金丸さんも無茶されないよう お気をつけください。

    • かなまる より:

      FXは、勝って余剰金ができると、そのお金を回さなければもったいないと思うようになります。自分が勝ったから増えたお金なわけで今が勝負時、今やれば勝てるだろう、と思ってしまうのです。でもそこで無理にポジションを取ろうとするので冷静さを欠き、判断の甘いポジションになり、負けてしまう事がよくあります。
      勝ってカブトの尾を締めろと言いますが、
      まさしくそれです。jinさんは調子が良かったらしいのと
      アメリカ株で勝ったから、余剰資金がある時に、
      前勝った時と同じシチュエーションだったから
      かけたんでしょう。後錯乱は、何回かやればやらなく
      なります。上か下かが分からなくなってる時に、
      外したからドテンとかして、それを繰り返して
      ダメージを食らうんです。何回かやれば
      やらなくなるものだと思いますが、気持ちは嫌と言う程わかります。
      勝ったら同じシチュエーションが来ても、小額とかに
      する。勝ってカブトは大事です。
      因みに自分の場合、余剰金無かったのと、変なトレードも
      してなかったので、さほど影響は受けていません。
      大丈夫です。

      相場ですが、1週間での下落率は史上初、
      千ドル超下落も史上初です。
      今までの暴落を超えています。
      でもどうなるか分かりませんが、近いうちに少しは落ち着くんではないかと思っています。またアメリカでは、エフアールビー等が3月5日ぐらいに2回目の対策会議を開催する予定になっています。どの国も、著しい暴落に関しては経済に悪影響が出るので、許容範囲を超える下落に関しては何かしらのアプローチが出るんではないかと思っています。
      トランプも株を下げたくないので、色々言ってます。
      上海市場は中国が買い上げ暴落を防いだように、
      日本も本当は金融面で動いても良いんですが。
      とりあえず来週の窓からですね。

  2. つみれ より:

    こんばんは。

    金丸さんは 大丈夫なら良かったです。
    JINさんの話す錯乱も トレーダーあるあるですよね…(´・ω・)
    額が大きいから派手に見えますが…。
    私も 儲かったのに 丸っと無くしたことは 何度もあります(笑)
    自分の節目の金額位な時に 良くやらかします(笑)

    あの額を切れるようになったら 次からはもっと少ない金額の時は切りやすかったりするのかな…(・ω・*)
    私は 基本切りたくないから 両建てしてますが たまーーーに切ったりも出来るようになってるんですよね。
    スケールが違いすぎて あの額を切るイメージは まだ出来ませんが(笑)

    来週は 私も様子見です。
    ちょっと 相場の雰囲気が怖いから ポン円 下で追っかけたSは利確しました。
    ちょっと 最近は 動いた時のスピードが早すぎですよね…(*´・д・)
    各国もこんなに 価格の動きが落ち着かないなら困まるから 言いたくもなりますよね…

    お互いに気を付けましょう🎵

    • かなまる より:

      損切りは金額に比例して、切りにくくなりますよね。
      jinさんは切らない人なので、証拠金維持率の
      関係で仕方なしに切ってるのだと思います。
      今週末に入金する金が無く、来週ダウが再度下堀したら
      結構やられてしまうとみています。

      困った時の同ポジション両建ては、相場が乱高下してる
      時は一時しのぎにはなりますね。両建てはタブーと
      言われていますが、タブーな手法ほど、ある意味有効な
      のかもと今は思っています。

      来週は本当どうなるか分かりませんが、
      ポンドに関しては、euとの関税などの話が行われる
      予定です。イギリス側が交渉に強気ならポンド売り。
      弱気でeuとじっくり協議したい姿勢ならポンド買い
      だと考えていますが、その前に相場が落ち着くか?

      と言うとこですね。
      後昨年1月の10円円高と言い、今回のコロナショックと言い、何か動いてるような気がします。狙いを見極められ
      れば、かなり儲かりますね。
      今回も、大幅に下がる前から、助走つけるかのような
      値動きだったので、あまり材料なく大きく上がり、
      その後その上がりを否定する形で何日も下げ始めたら、
      そこはチャンスなのかも知れません。
      そもそも、材料なく上がるなら、ある程度高値付近で
      揉むのが一般的なんですが、そうでは無かった。
      まああくまで憶測、空想の域ですが。
      後コロナもいずれは収束するから、こう言う仕掛け
      的な相場を作るのは、今しか無かったのかも知れませんね。
      とりあえず来年から、1.2月は注意と考えていきたい
      と思っています

  3. つみれ より:

    こんにちは。

    私は 片道トレードをしてた時は やらかした時は ロスカットに任せてました。
    自分で切れたが一番なんですがね。
    ロスカットされたポジは 違ったんだなと理解しましたね。
    でも 私は片道は向いてないなと 両建てに戻しました。
    やっぱり自分に向いてるトレードが楽だなと思います。

    両建ては 一時凌ぎには良いと思いますね。
    維持率を維持できれば死なないからですね。
    それに 一旦落ち着いて考えれる時間を作れます。
    色んな手法を知れば 幅が広がるから その分生き延びる率は高まりますよね。
    何が良い こうすべきとか は無い世界みたいですね(・ω・*)
    結局 相場も仕事と変わらないですよね

    何かが動いてるは 私も思いますね…
    もしくは AIが主流になるなら まだ制御出来てないのか?とも思うし(笑)
    AIも学び途中かも(笑)
    上の資金の世界にいる人達は 何考えてるかな~?と わたしも空想して楽しんでますよ(*^^*)

    ポンドの情報 ありがとうございます🎵

    • かなまる より:

      今回は特に上下する材料が無いにも関わらず、初動は大きく下げながら、
      その後ジリジリと横ばいの後、112円超えまで上昇しました。
      この時に多分ほとんどの人の判断が変わった。
      前なら皆、下目線だったのに、ここまで上がるならと上目線に変え、
      ロングを持ち始めました。そこでこの下落なので、
      何かあるとしたら、大きく上げてから落とす(その逆も)
      もしくは特に材料が無いにも関わらず、数日間かけてじりじりとどちらかに
      動き出し、結局どっちかに動いてしまう。
      その2パターンかと思います。
      後、昔から言われていることですが、ロングはじりじりと時間をかけて上昇
      するのに対し、ショートは一発で大きく落としてくれる。
      だからどっちかにポジションを傾ける時は、ショートの方が一発で大きな
      利益になるから有利だと聞いたことがありますし、個人的にもそっちの方が
      利が乗りやすいとは思います(スワップなどの関係で、ショートはとりにくい
      人が多いからかもしれません)

      今回のが仕掛けだとしたら、もうそれなりにポジションはカットされたので、
      再度時間がたってからになると、個人的には考えています。

      相場は中国の激悪指標は織り込みずみのようにこなしました。
      これだけ下げたので、さすがにリバウンドが出ていますが、
      主役は米株式で、これの反応次第ですね。
      イギリスは、ユーロと貿易の点で今日から協議を始めるようです

  4. つみれ より:

    おはようございます。

    私も 今は株が主役かなと感じます。
    なので ポジションは無いけど 株のチャートは かなり気になります。
    暗号通貨にもじわりじわり資金が流れてるように感じてます。

    動き スピード的には ポンド円の動きに どの相場も似てきたかな?と感じてます。
    スピードが 以前に比べて 早い。
    ちょっとの判断遅れが 痛手が深いですね。
    私は ポンド円は 少額資金でスイング向きだと思って 今はしています。
    とにかく 死にたくない(笑)

    では(*^^*)

    • かなまる より:

      今は株式市場が主流ですよね。
      しかも為替が連動してしまうものだから、
      どうしても意識せざるおえない状況にあり、
      乱高下となるので、結構ひやひやしますよね。

      ビットコインに関しては、自分が良く見るチャート一覧に
      入っているので、自然と確認していますが、ビットコインが上昇の時は、
      為替が下がり(為替からビットコインに資金が移る)、逆に下がっている時は
      為替が堅調な気がします。土日も動いているので、あてにはなりませんが、
      一応小さな目安にしています。

      昨日のニューヨークダウの上昇により、相場は落ち着いたと見る人もいますが、
      こういう相場はある程度値動きが落ち着くまでは、風邪と一緒でぶり返したり
      してしまうものだと個人的には様子を見たいです。

      それとトマトなど、抗酸化食品?情報ありがとうございます。
      健康には気をつけます

  5. つみれ より:

    あと 調理師免許持ってる知り合いが 
    こういう時は 緑茶やトマトは よく主役に躍り出るといってました。 
    カテキン ビタミン リコピンですね。と話してくれました。

  6. つみれ より:

    おはようございます。

    暗号通貨も まだ 整備されてないから FXの方が安全と私は見て まだしてませんが 見ては居ます。
    FXとビットコイン 今のところ 逆相関なんですね。
    ありがとうございます。

    株は高値も高値で あのスピードの下落見せられたら 買い辛いだろうしですね…
    ショートカバーを利用しないと 上がりにくそうですよね。
    上がっても一瞬な気がします。
    持続する力があるとは感じないです。
    コロナの現状把握が出来たら 織り込みすみになるでしょうから…
    やっぱり大統領選を意識した 相場に変わるかな…とは 思ってます。

    どんだけ楽しみなんだ? 大統領選(笑)って感じな私です。

    • かなまる より:

      ビットコインはFXとは逆相関と言う人が多いです。
      ただ、FXと比べたら絶対にFXの方が良いと思います。

      コロナショックですが、コロナウィルス自体がこれから
      の話なのでどうなるか分かりませんが、ここにきて、
      大統領選の時期も重なっていて、大変に見えますが、
      大統領選はトランプ対、今のところバイデン優勢です

      トランプはなんとしてでも株価を戻したいと考えている
      はずなんで、下手したら
      中国にかけてる関税を撤廃とかの決断を下すかも
      知れません。いずれにしてもトランプなんで下落に対する抑止力になってる点はまあ良かったかなと考えています

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXの振り返りと来週の相場展望

先週のFXの結果ですが、実際のトレードは殆ど出来ませんでした。 その引き金になったのが、水曜日の午前9時頃の対円のペアの下落。 今でも覚えているけど、9時5分ぐらいにチャートをみたら、ぐんぐん下がって …

fxが上手くなるコツ

こんにちは、無職の金丸です   自分はfxでコンスタントに稼げています。 勿論、運の要素が強いので、基本的にはついているだけですが、以前、負け続けていた時と、今、勝ち続けている時では、明らか …

2016年無職がFXに挑戦した結果

こんにちは、無職の金丸です。 昨年は、無職になってから、何か稼ぎの種を作らないといけないという気持ちで本格的にFXを開始しました。 今までブログに結果を公表してきました。前回は、12月26日迄の間の収 …

FXで爆発中の無職がFXの勝ち方を教えます

こんにちは、無職の金丸です。   ここ最近のFXの調子はかなり良いです。 良い意味で、爆発中です。 ブログではFXの収支を継続的に公開しています。先ずは1月19日~24日迄のFXの収支ですが …

来週の相場展望

来週の相場展望ですが、結論から紹介しますと、小動きのレンジ相場になると考えています。 理由ですが、コロナの感染者が止まらない国がまだ多数あり、本格的に経済活動が行われておらず、売買判断がつかないという …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村

フィードメーター

  • SEOブログパーツ