無職がFX

【FX】6月11日下窓の原因と6月12日北朝鮮との会談情報

投稿日:

6月11日(月)、FXですがクロス円は約20-30pip程度下窓でスタートしました。今回はその原因と、6月12日のカリアゲとトランプ氏の会談の情報について、紹介します

6月11日、クロス円下窓の原因

6月11日、クロス円が下窓(20-30pip)で始まった原因は、G7での会合で、トランプ氏が関税について強硬すると発言した事が原因だと言われています。

トランプ氏は、自国の利益のみを考えるような方で、他国からの輸入品に対して関税をかけるという事を言い続けてきました。しかしその事自体、基本的には認められないもので、初めのころはアメリカの議会でも反対意見が相次ぎましたが、反対するものは解雇してきた為、アメリカ国内で大っぴらに反対するものは少なくなりました。

反対意見が無くなったのを良いことに、トランプ氏は言いたい放題で今まで来ましたが、G7で、アメリカ以外の国が全員大反対。

普通の人ならここで妥協するのですが、トランプ氏は他の6カ国が反対をしているにも関わらず、途中退出してまで自分の意思を曲げなかったため、貿易戦争が発生するのではないかという懸念から、下窓でスタートしたようです。

以下G7で撮影された写真ですが、皆がトランプ氏に詰め寄っています。

素人である自分が考えても、どう考えてもおかしい話です。トランプ氏の関税発言に対して、6カ国の首相がヤメロ!と言っているのにやめないなんて。

ただ、現実を見ると、トランプ氏は強い意志を持っている方のようなので、今後も貿易問題が再燃する可能性はあります。貿易問題は、円高に動く傾向があるので、注意してください。

6月12日カリアゲとの会談情報

6月12日、カリアゲは帰りの飛行機の予約を、現地時間午後14時に手配済みです。

会談開始は9時からなので、長くても13時には終了となることが想定されます。

日本との時差は1時間なので、(日本の10時はシンガポールの9時)

会談開始が9時で、終了が最長で13時となると、会談の結果に関してはこの時間帯に公表される可能性が高いです。

現地時間9時~13時だと、日本時間の10時から14時。

終了時間は早く終わったと想定して、11時、順当で12時、長引いて13時。

それぞれ日本時間で12時、13時、14時となります。

一応この時間帯に動くものと思われます。

大きく動くことは無いと思いますし、あるとしたら円安の可能性が高いとみていますが、公表時間が遅れた場合は、会談が難航している可能性となり、(超早く終了した場合も決裂でやばそうですが)遅い時間の公表は、必ずしも円安に行くとは限らないと思っています。

以下はこのニュースのソースです

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ユーロドルの今日の値動き

ユーロドルですが、今週は売られました。 イタリア財政問題とドル円爆上げが主な原因ですが、今はどちらも落ち着いています。 気になる今日の値動きですが、突発的なニュースが無ければ横ばい若しくは若干買い戻さ …

先週のFXと今週の相場展望

週末色々とありまして、この記事の更新が3月11日午前10時45分頃です。すいません。 先週のFXですが、先々週の値動きと比較するとドル円が-34pip、ユーロドルが-170pip、オージーが、+31p …

カショギ氏殺害、相場に対する影響について

サウジ記者、カショギ氏が殺害されたニュースが流れています。 この事について、トランプは、サウジ政府がカショギ氏暗殺をした事が明らかになった場合、制裁を科すと発言しています。 本当の黒幕は、サウジ政府か …

来週の相場展望(様子見)

来週の相場ですが、まだまだパニック相場が継続しており、こんな状況下ではやらないほうが無難だと考えます。 以下に先週の概況などを書いておきます。 先週の概況 先週は週初めから動きました。週中は若干落ち着 …

先週の為替と来週の相場展望

先週の為替ですが、ニューヨークダウが2日連続で1000ドル超下落しそれに伴い為替も大きく円高に動きました。 結論から言いますと、こういう時と言うのは相場が荒れているので落ち着くまでは様子見するのが1番 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー