FXのテクニック

【FX】FXのレートを気にしないで済む方法

投稿日:

4月10日はグッドフライデーでした。

イースター休暇とも呼ばれるグッドフライデーとは、イエス・キリストが復活したことを祝うための休暇です。欧州、米国など、海外勢のほとんどは休暇となります。当然のように海外の為替市場も休場となるので、基本的に為替が動くことはありません。(※薄商いなので、大きなニュースが出るといつも以上に動いてしまいますが)

自分はFX専業なので、起きている間はどんなに間隔が空いたとしても、1時間に1回以上はレートを見ていたのですが、この日ばかりはさすがにチェックするのをやめよう。

丸1日チェックするのをやめようと決めました。

丁度昼の12時でした。

結局マーケットクローズまで一度もレートを見ることなく、またレート自体も小動きで、ほとんど動かずに終えました。

それをした後、個人的には大きな気づきと、得るものがあったので、以下に紹介します。

FXのレートを見ないと色々と楽

FXのレートを見ると、それだけで目が疲れます。また見た段階で、自然と高いとか安いとか、売買に関する試行錯誤をしてしまうので、頭を使います。

そして上記を高い頻度で行うと、結局頭の中はFX一色で終えてしまうことになります。

しかし、FXのレートを気にしない、見ないと決め実行できると、とにかく目が楽。また頭も他の事を考えたり、他の事に没頭できるので、非常にリフレッシュできるし、充実もします。なので、基本的にレートチェックは必要最低限にしましょう。但し気になるという気持ちは誰にでもあると思いますが、自分は以下の方法で、気になるレートを気にならないよう工夫しました。

FXのレートを見なくても気にならなくなる方法

この日の自分のポジションは、ドル円の売りとユーロドルの売りを持っていました。

この2つの通貨ペアは、原則というか、必ずと言っていいほどに逆相関の動きになります。

ドル円が下がればユーロドルが上がる。逆にユーロドルが下がれば、ドル円が上がるという関係になります。

どちらのペアも20pipほど下に利食いの指値を置いておいたので、とにかくドル円かユーロドルが動けば指値が付くという状態にありました。

その場合携帯にメールが届くよう設定がされているので、動けば分かります。

なのでレートを見ていない間に、変なニュースが流れ大きく動いていないか?という恐怖がなかったのです。(対象のポジションを持っていない方は、レート通知などを利用すれば可能です)

因みにこれを応用することもできます。

例えば有名なのが3スクミです。

ドル円の売り

ユーロ円の買い

ユーロドルの売り

上記の通貨ペアを、ドル円だけ1.1か、1.2倍の量にして持つと、口座残高は今後何十年間も全く変化しません(スワップ分だけ変動しますが)

それぞれが相関関係になるので、3つのレートがどう動こうと、±0になるのです。

(ここだけの話ですが、海外FX業者、FXS〇ITが3スクミにより、ただ持ち越すことだけでスワップを得ることを推奨していますが、個人的にこれは詐欺だとみています。1人、令和まん、という公務員の方がこの3スクミを400万円程度のお金で回していたのですが、見事に飛びましたので。おそらく出金できなかったんだと思います。海外は出金拒否を平気でする業者も結構あります。気を付けて下さい)

またこの方法は、レートを気にしないという事の他、自分の口座残高の増減をマイルドにするという効果もあります。またオージーでも、ポンドでも可能です。中々持ちにくいペアではありますが、持っていると口座残高が動きにくく、追加証拠金などを入れる可能性も低くなるので、精神的には楽なペアになります。

※但し基本的にはあまり持つ事がない通貨ペアになると思います。攻めというよりは守りという感じのポジションの持ち方です。

一応この逆を書いてみると、ドル円の買いと、ユーロドルの売り、この2つのペアを持っていると(基本はこういうペアを持って攻めていきますが)、ドルが上がった場合、ユーロドルが下がるので、利益が出ているときは2つともプラス方向に進みますが、マイナスになった場合は2つともマイナス方向に進むので、証拠金が大きく食われてしまいます。

今回は、相関、逆相関、3スクミなどの考え方、またこれを持つことの工夫のような話になりましたが、一応頭の中に入れておくと良いかと思います。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-FXのテクニック

執筆者:


  1. つみれ より:

    こんにちは。

    なるほど。(´・ω・)
    ペアを跨げた両建て…と言う感じですね。
    3すくみ 全く気づかなかったな…
    いろんな考え方がありますよねー(笑)
    私は 相場には奥深い空間を感じるし 人の思考とは面白いと感じる場所です。

    • かなまる より:

      3すくみ、2すくみは割と使えます。
      前から書こう書こうと思っていた内容です。
      お分かりかと思いますが、一応捕捉しますと、
      ポンドの3すくみだと、
      ポンドるの売り、ドル円の売り、ポンド円の買いになります。
      理由は、ポンドるの売りは、ポンドの売りと、ドルの買いになります。
      なので、それの反対のペアを持てば、この3つを3すくみで持っていれば
      両建てと同じ効果が得られます【証拠金が減らなくなる】

      私は現状相場がオーバーシュートしてしまう(必要以上に大きな値動きになる)
      のは、皆びくびく相場に向かっていて、何かあったらすぐに損切りをしているから
      ではないかとみています。まだまだ脆弱だなと思ってみています

  2. つみれ より:

    こんばんは。

    私は豪絡みやドル/円が苦手だから 触っていませんでしたが このすくみを利用しながら 苦手なペアを学ぶことも可能かもな…と思いました。

    昨年から 入り方を間違えると ホント 怖いですよね…昨年は通貨のバランスが分かりにくかったし…
    今年は 通貨のバランスは分かりやすいけど 幅広すぎて 入りにくいし…

    ここと言うエントリーポイントを待つか 待てないなら資金を調節しないと 入り方を間違えたら すぐ資金なくす(笑)
    ちょっと儲けては 欲張っては 何度飛ばしたか(笑)
    ホント 簡単にはいかないですね…

    私は 相場は好きだから止めれないからしてるけど 好きじゃなきゃ嫌になるだろうし ギャンブルと言いたくなる気持ちも分からないでもないです。
    でも 起業して経営するのと何ら変わらないですよね…
    会社経営の方が お客さん来ないと話しにならないから 相場の方が楽な気がすると今でも思います。
    だから 頑張りましょう?
    独り言をすみません(笑)

    用心用心ですね…。(*‘ω‘ *)

    • かなまる より:

      相場に関しては、今の主役はドルかなと
      感じます。どうなるか分からない。
      誰しもそう考える中、その中で選ぶなら
      ドルなんだと言う意見が大半だから。

      また昨年も基本的にはドルだったし、
      やはり世界最強通貨は、いろんな意味で
      注目していて損は無いです。
      スクミも基本ドルなんで、為替やるなら
      ドルは頭に入れとくのが良いと思います。
      買う買わないは別で。

      個人的にはドルはよく触りますので、
      攻略を言うと、基本レンジです。
      上下で年間15円見ておけば、
      さほど痛い思いはしないで済みます。
      動かないのがネックですが、
      他通貨に比べれば、値動きは格段に安定してます。
      特に景気が悪い時は安定する傾向にあります。
      何故か?不況時も人気で、下がると買いが入るから。
      他の通貨には買いが入らないから他通貨は
      ドルと比べると動きやすくなります。

      一方政治や金利で動くものの、その辺は
      割と読みやすいと思います。

      得て増えてはあるものの、ポンドやるなら
      ドルの方が、根が動かないから利益は減るか
      もしれませんが、ある程度耐えれて、なおかつ
      チョコチョコ利食いするなら、毎日コツコツと
      みたいなスタンスで溜まっていくのではと思います
      あくまで個人的な意見ですが

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

関連記事はありませんでした

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村