無職がFX

アメリカと中国の貿易関税について

投稿日:

本日13時アメリカが、中国に対し、340億ドルの追加関税を発動しました。

今は夕方の17時21分ですが、現時点で為替相場は、その事実に対して反応していません。

よって現段階ではこの340億の関税は相場に織り込まれていると見る方が多いです。

今後の値動きなんですが、今度は中国側が報復関税の詳細について公表するはずです。

その公表内容によって、相場が反応するかどうかという点になると思われます。

時期については未定なので、いつ公表されるかは分かりませんが、週末に中国側で検討した上で公表という流れもあり、土日に公表があるかもしれません。

(公表時期は現時点では未定なので、上記は想像。実際にいつになるのかは分かりません)

関税に関しては、バタバタと記事を書き、不安にさせてしまったかもしれません。すいませんでした。現状は上記となっていると考えています。

またブルームバーグの記事を張っておきますので、興味ある方はご確認願います。

今日はたまたま漫画喫茶にこもっていたので記事をアップしましたが、今後はこのような環境にいるとは限らないので、とりあえず貿易関係についてはこれで区切りとし、今後基本的には記事をアップしません。

ご了承願います。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

今週のFXと来週の相場展望

今は6月1日土曜日朝9時32分です。 昨日のFXは、おそらくですが、誰もが想像以上に円高になってしまったと考えていると思います。ドル円-1.24円、ユーロ円-0.99円、ポンド円-1.38円、オージー …

先週の為替と来週の相場展望

下記あくまで個人的な見解ですので、当たり外れはご容赦願います。 また、最初に結論を紹介しますと、2月3日からの為替については、基本的には丸々1週間見送った方が良いと思います。 理由はコロナウィルスです …

今週の相場展望

先週の為替ですが、金曜日が海外休場、13日の月曜日も、欧州、豪、NZ、香港、南アの市場が休場となります(米国市場は開場です) その関係もあってか、金曜日、土曜日、日曜日、月曜日と4連休となる為替市場に …

トランプ氏の発言で、また少し円高に

明け方107.4付近だったドル円は、トランプ氏の貿易関係の発言で、一時106.99位まで下がりました その後、USTRが火消しと取れる公表をしましたが、市場はトランプ氏の発言を重視している為、円高にな …

先週の為替と今週の相場展望

ここ最近の為替相場ですが、米中貿易関連による値動きのみとなっているように見えます。 皆買いたい、売りたいという方はいるのでしょうが、この問題が解決しないと、どっちに動くかわからないので、躊躇している、 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村