無職がFX

トランプ氏のシリア攻撃発言は、延期

投稿日:

トランプ氏は、11日迄に、シリアに対する重大な発表をする!と議会で公表しました。

その為、11日の為替市場は、シリア攻撃を織り込んだ展開になった。

期限があったので、皆が注視していたが、結局のところ、複数案があり、現在検討中ということらしい。具体的なシリア攻撃発言は無かった。

その為、現段階では、時期未定だが、トランプ氏からシリアに対する発言がなされる可能性があるということになっている。

とりあえずこの発言があるまでは、様子見が無難かなと個人的には思います。それと、ドル売りの影響でユーロドルが上がっています。ただ、上値も重そうにみえます。でも、シリア攻撃発言で、ドルが下がる場合は、もう一段上がる可能性があるので、建値で逃げれるなら、シリア発言迄に逃げておくのが無難かと思われます。

このニュースの前に、ロシアが火消し発言をしました。今回のトランプ氏は、その前に、フランス、イギリスなどに対し、シリア攻撃の協力要請をしたというニュースが流れており、欧州、アメリカ連合対、ロシアという構図になりそうで、ロシアも嫌なんだと思います。

その後、本日12日、イギリスがシリア攻撃について、アメリカと同調する為の会議を開くと報道。

これだけみると、高い確率で攻撃するようにみえますが、シリア側は、攻撃に備え、主要な場所から逃げているという報道もあり、判断は中々難しいと思います

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

8月10日から15日の相場展望

来週の相場だが、東京はお盆による参加者減の夏枯れ相場。 海外は通常通りだが、コロナの終息の目途がたっていない事から、先週同様の値動きとなるのではと考えています。 来週もっとも注目すべき点は、15日(土 …

ドルが下がると他通貨が買われる

21日、22時位に以下の記事書いたけど、ドルが上昇するかのように見えたから、投稿しないで放置。 今22日朝4時23分、売られてたユーロ、ポンドが夜中から更に値を戻してます。 おそらく以下記事を懸念して …

トランプ氏牽制のニュース流れる

ここ数ヶ月、相場をかき回し、世界中の人を不安にさせたトランプ氏。 そのトランプ氏に対し、牽制とも捉える事が出来るニュースがcnnから流れました。 このニュースは日本でも取り上げられています。 ニュース …

今週の FX

6月18日.9時15分、いつも行く公園に到着。 いつもならここで FXをするのだが、前記事にも書いた通り、やはり出来ない。相場が読みにくくて、出来ないと言うのが本音。 理由は、完全にこの人。 先週から …

今週の相場展望は見合わせます

今週の相場展望ですが、以下のような相場をいつ動かすか分からないような政治的要因が多数あるので、今週は見合わせます 1、米中貿易問題→今週協議を予定しています。また前回の会合は上手くいったとうい話になっ …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー