無職がFX

今日の相場は難しいと思う

投稿日:

7月6日金曜日、今日の相場に関しては非常に難しいと思う。

中でも一番の焦点はトランプ氏が13時に予定している中国に対する貿易関税発動の件。

一般的にこのような要人発言に関しては、直近のデーターを基にある程度の予想が立てられることが多いのだが、

今回の件は、これといった前例がない為、プロのトレーダーや評論家さえも予想を出せない状態になっている。

それ故にどう動くのかが恐ろしい。

一般的に言われていることは、アメリカが中国に対して関税を発動すると、中国は報復すると言っているので、すぐに報復関税が発動になると思われます。そして、この経済大国ナンバー1とナンバー2の国がこのように関税を掛け合うことは、世界経済にとっても大きなマイナス要因となるため、円高要因になると言われています。

但し、今回の内容に関しては、関税の金額、中国が報復関税をするということは報道されている為、既に相場に織り込まれており、円高には成らないのではと考える人もいます。

果たしてどうなることやら。

自分はこういう状況ではポジションは控えめにします。特に円がらみのペアは出来るだけ持ちたくない(損切してまでは減らしませんが、縦値で決済できるならなるべくポジションを軽くしておきます)理由はどうなるのか分からないから。

まあ普通に考えれば若干円高に進む可能性のほうが高いと思いますが、この日までに公表されることが分かっているのに、この週の相場は意外にも底堅い。そういう点も気になり、本当にどうなるのか?どの程度どっちに動くのかが分かりません。

無風で終わり、より詳細が煮詰まるにつれ動き出すという可能性もあります。また今回に関しては、中国側は、アメリカが関税を発動するなら、すぐに報復関税を発動するとしています。それを受けたアメリカが再度新たな関税をかけると公表する事が想定でき、またそれに対し、再度中国側が報復関税をかけるという報復関税合戦になる可能性もあるので、13時の公表の後の、中国側の出方、またその後のアメリカ側ので方も見ておく必要があります。

という事で、あくまで個人的な見解ですが、今日は、大きな値動きとなる可能性はあるので、指値逆指値は注意しておきましょう。

こんな日は、レートを見ないで寝ている方が良いのかもしれません。

自分の力で何とかなるものではありませんので。

 

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ドル円上昇の理由

3月28日のドル円は、夕方ぐらいから大きく上昇しました。 16時に105.49だったのが、23時27分には106.2になっているので、約70pipの上昇です。 この上昇のきっかけは、カリアゲが中国に行 …

ユーロドル利確しました

売りで入っていたユーロドルですが、シリアの攻撃発言などにより、相場が大きく動くのを懸念し、主要なポジションは全て建値付近で決済しました。 まだ、1.232レベルの売りポジションも保有していますが、今で …

【FX】売買判断が難しい時期

ドル円はアメリカ側が関税発動を見送ったとの報道、ポンドの選挙結果を受けた上昇の波に乗り、円安に動きましたが、各種ヘッドラインでは、米中貿易に関しては、アメリカ側からしかポジティブ発言が無く、中国側は沈 …

来週の相場展望

来週の相場展望ですが、結論から紹介しますと、小動きのレンジ相場になると考えています。 理由ですが、コロナの感染者が止まらない国がまだ多数あり、本格的に経済活動が行われておらず、売買判断がつかないという …

【FX】3度目のフラッシュクラッシュ発生予想日

1月11日の金曜日、外為どっとこむの神田という、ただのデブが、3度目のフラッシュクラッシュ(1月3日に発生した円高のような事態)は、1月13日が危ないぞ!起こるかもしれないぞ!と言っていたのですが、「 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村

フィードメーター

  • SEOブログパーツ