無職がFX

今週の相場展望

投稿日:

先週はユーロが動いた。

欧州基金の承認が得られるか?EUがまとまるかというような内容だったが、とりあえず市場は好感したようで、上昇で終えている。

EUは緩和が承認されたような状態なので、これで経済が持ち直すだろうという期待感からの上昇だと考えられるが、すんなり上昇していくのかとは、個人的には思えない。コロナが収束しているわけでもない。

だが、数日に渡り上げてきているので、賭けたくはない通貨。

以外ではアメリカが中国をたたき始めた

中国軍が身分を隠して渡米し、大使館などを隠れ蓑にし、アメリカの情報取集、スパイのような活動をしているというのがアメリカ側の主張。

これがでっち上げなのか、真実なのかは一切関係なく、

アメリカは単に中国が世界経済を牛耳ることになるのを阻止したいだけだと思う。

現に中国は国としてかなり強くなり、香港の件も押し切ったし、それ以外にも色んな国の領海を荒らしまくっている。

昔はそこまで過激では無かったのに、今の行動を見る限り、中国自体相当な力をつけてきたという自信があるからだと思う。

もうアメリカにペコペコする必要はない。

自分たちの力で十分にやっていける!そういう意思表示なのだと思う。

なので、今後は、アメリカに賛同する国と、中国に賛同する国との対立が深まっていくのでは無いかと思う。

今はまだ小競り合いだが、今後は激化していくだろうと思う。

ちょっとその点を注意しながら見ていきたいと思う。

長くなったが、来週は月曜日が東京市場連休明けなので、仲値不足が予想される。なので、その時間帯だけはドルを買っておいてもいいと思うが、それ以外に関しては様子を見てもいいかなと思う。

米中関係のニュースで、結構振り回されそうだし、先週金曜日に、トランプが再度日本の貿易の話を持ち出してきた。「日本は自動車で何年にもわたって米国の利益を奪ってきている」というのがトランプが出したコメントだが、正直またかというのが感想。

今までも何度もこのコメントが出てきて、その都度日本が戦闘機を購入したりなど対応をすると収まるが、ちょっと時間が経つと再度この話を持ってくる。

もはやゆすりみたいなもの。ヤクザよりたちが悪い大統領だが、以前と比べれば、今後の日本の自動車メーカーは、急速に需要が無くなっていく(今は他の国でもっと安く、品質の高い車が作れるから。また自動車自体の需要も、ドローン、自動運転などで少なくなっている)と言われているので、この効果がどこまであるかは分からないが、再度同様の発言をしてくる可能性はある。

昔はこの話に、為替操作国の話も加わり、かなり動いてしまった事もあるので、ちょっと注意しておきたいと思う。

少し前までは、各国は自国のコロナ終息に躍起になっていたのだが、ここ最近は、再度攻撃型に変わってきたような感じがする。

コロナの補填で他国を責めているのか、コロナの責任逃れの為にそうしているのかは分からないが、国と国との衝突は、結構相場に影響を与えるので、ちょっと注意をしながら見ていきたいと思う。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


  1. つみれ より:

    こんにちは。
    ご無沙汰しております。

    私はとりあえず生き残ってはいますが…
    苦しい時 沢山ユーロ/ドルの買いポジを持ってたのに 諦めてマイナス決済したのに 暫く経つと 上がっていくという(泣)

    今は ポンド絡みばかり持ってますが ユロポンの上げのしつこさに嫌気がさしてます(笑)
    ユーロ絡みは苦手です…苦手ばかりいって その内打つのがなくなるかも…(笑)

    昔 金丸さんとアメリカと中国の二極化の話しをしたなーって思い出しました。
    香港問題で 兆しが見えてきた感じですね…
    正直 香港問題で 中国に賛同する国が あんなに数多いとは思ってませんでした。
    この賛同は 中国側の自信となるんでしょうね…

    ホントに コロナ 香港問題で 世界の流れが変わってきてるように感じますね…

    私のトレードスキルは 日本の不安な経済に間に合うのか?乞うご期待(笑) と自分に言い聞かせながら頑張っています

    お互いに気を付けましょうね(*^^*)

    • かなまる より:

      お久しぶりです!

      今の相場は、緩和マネー(株高)、コロナ(動かないか、ワクチン開発などのニュースで上昇)
      米中(深刻化すれば円高)の3種類の要因で動いている気がします。
      その中でユーロの上げは、ドルが売られたのが1番。
      コロナと米中。以外はどちらかというと上記の被害が少ない関係で、今回上がってしまった気がしますが、
      それだけの要因でここまで上がってしまうのかな?特に何もないのに、今まで下げていたリバウンド
      かなと?正直自分も手出ししないほうが無難かなと今は考えています。もう少し様子をみたいです。

      ポンドは原油の上昇があったからか、何故か上げていますね。
      原油のチャートもコロナ前と比較して8割がた戻しているような
      状況なので、ここから今すぐに、更に上げていくとは考えにくいですが、
      ちょっと今までの考えや常識が通用しないような相場(参加者減もあり)
      になりつつあり、あまり適当な事は言えないというような感じに思っています。

      後今の米欧日などの先進国は、結局そのグループのみ繁栄する形で
      やってきたように思います。
      それから外れたグループというか、それに入れないグループが中国側についている
      というような縮図でしょうか?
      ただ、正直な話どこの国も今は厳しいはずです。
      またちょっと前までは、欧は中国よりのコメントをしていました。
      米中の対立があるから、今は米の顔色を伺うような対応を
      していますが、正直どの国も自国に都合の良いように立ち回りたい
      というところでしょう。

      今のところ中国はオージー、フィリピン、ベトナム、日本などの
      領海侵入をしている関係で、守ってもらいたい国は米につきますが、
      欧などは今のところ被害がなく、また地理的な意味からも中国についても
      しょうがないと思っています。またポンドはボリスがトランプに揉み手一色だから、
      ボリスの間は大丈夫かと思いますが、欧州は地続きの国で、紛争の中生き残っている国なので、
      結局は勝者、最後に生き残るところにつきたいと考えていると思います。

      ただ、アメリカは日本の半導体技術が優れているときも、日本を引きずり下ろすような、
      為替操作で見事利権を得ています。
      今後の米中の頭脳戦がどうなるかという事ではないかと思いますが、
      すぐには激化せず、じりじりとやっていくと思います。
      日本側の立場としては、何とか米に中国をけん制してもらわないと、
      本当に島を分捕られそうな気がします。
      とりあえず台湾が危険で、そこが香港と同じになると、かなりやばそうです。

      日本は不況ですよね。
      自分は今、実はちょこちょことペラサイトアフィリエイトをやっています。
      一応月に数万程度(生活できないけど、何となく手応えを感じている)の利益が出ています。
      まあアフィリも今はグーグルのアップデート後なので、賛否両論がありますが、
      もし興味あるなら、「半兵衛アフィリエイト」というyoutuberをおすすめします。
      この方は月収100万以上稼いでいたアフィリエイターなのですが、
      直近のグーグルアップデート(検索順位変動)により、収益が8割減程度になってしまい、
      今はゼロからサイトを作り、それをyoutubeで公表しています。
      初心者から中級者の方に向け、どんな内容を書いているのかを動画にしています。
      分かりやすいことと、どうすればいいのかが何となくつかめると思います。
      動画自体は退屈ですが、副収入の種という点だけですが。

      結局なんでも良いから合理的に稼げれば良いだけなんですよね。
      あまり焦らず、大きな視野で、お互い頑張っていきましょう

  2. つみれ より:

    おはようございます。

    ドル売りが激しいですね…
    そろそろ ドル買いの気持ちが ムクムクと沸いてきてます(笑)
    もう少し様子みるか 小さく入り出したいな…

    ポンドは 今のところ 周りの通貨に振り回されてる感じで ポンド自体が買われてるって感じではないですね
    私の口座も ポンドルは含み益ですが ユロポンは含み損と言う 綺麗なる二極化です(笑)

    地理的にも中国につく…も分かります
    日本も 地理的に中国に近いからですね…
    先々はあり得る話しとは思ってます。

    今の中国国内のようには暮らしたくはないけど 未来の中国は 今の政治家じゃなく 若い方たちが中国を動かしていくから その頃には思考が変わってくるんじゃないかな…とは思う様にはなってきました。

    トップに躍り出たとこで 抱えすぎて不利と感じることもあるのがトップですからね…(笑)
    二番手くらいが一番ですよ(笑)

    アフィリの情報ありがとうございます。
    まだ書いたりしてはないですが…
    時折 色んな広告みては これは稼ぎやすいジャンル?とか調べたりしてます(笑)

    そう言えば 娘に彼氏がいて 今年社会人なんですが 話してると やっぱり若い人の方が投資に意欲的見たいで 仕事中に 株や日経の話がでたりしてるみたいです。
    アフィリの話しも すんなり会話することが出来ましたね。
    数年前にアフィリとか話しても 受け入れられなかったから 随分変わったもんだと思います。

    思考の変化や味覚の変化も 娘や娘の友人の話を聞くと感じ取れます。
    思考が変わり 流れがじわじわ変わるんだろうな…と感じてます。

    • かなまる より:

      すいません。
      pcに向かっている時はすぐ
      返事出来るのですが、
      出先だとスマホからなんで、
      時間かかるし、簡略です。

      とりあえずドル円当たりましたね。
      流石ですね。
      為替に関しては、以下がよくまとまった
      記事に思えますので見てみてください
      記事にはドル105円割れの可能性が書かれていますが、
      105以下は硬いんじゃないかと個人的には
      考えています
      https://www.google.co.jp/amp/s/www.newsweekjapan.jp/amp/stories/business/2020/07/post-94053.php

      それと今の日経平均は、需要供給ではなく、
      ほぼ国が税金で売買してるだけです。
      どこの国も同じ。この歪みがどこかで問題になる
      可能性はあります。普段とは違う特殊な相場です。

      アフィリエイトですが、Googleの順位変動で、
      専業が大量に辞めたりしています。
      即ち難しいと考えがちですが、
      人の裏では無いですが、
      幸いにも自分は恩恵を受けていますし、
      チャンスではと考えています。
      但し時間がかかります。
      自分のも昨年作成したサイトが3月の順位変動で
      運良く上がり、成果になってる状況です。
      ある意味運勝負ですが、
      本質は読者の問題を解決する記事、
      読者に喜ばれる記事で、これを書いておけば、
      時間かかりますが、ほぼノーリスクで
      儲かるというモデルです。
      化粧品とか紹介すれば、一個で2千円程度以上が
      相場です。

      年齢性別職業問わず、誰でもいつでも可能、かつ
      作ったサイトは年間1サイト維持費2千円程度。
      ダメならやめればコスト無しです。

      これだけだと分かりにくいかと思いますが
      エキスみたいなものです。何かの際に役に
      たったら良いですね。

      為替は激しく動かないのが、唯一の救いと
      みています。
      どこかで落ち着いてレンジになれば?
      今もレンジですが、ちょっとビビリがちなんで、
      安心できれば利益積み上げられる時が来ると考えています

  3. つみれ より:

    おはようございます。
    参考記事ありがとうございました。
    出先からコメントありがとうございました(*^^*)

    今週は 欲張りからポジ抱えすぎたのもあり 更に落ち着かない相場でした…(笑)
    チャート画面から 離れられませんでした。
    とりあえず全決済して 勝ちとなり また 残りの利益で 入り直しました(笑)

    ポジポジ病が直りません(;Д;)

    アフィリエイトは 金銭的リスクなしで一番良い商売とは思いますね(*´ω`*)
    何度かブログしたんですが 書き始めの言葉煮詰まる…(笑)
    また ブログから ボチボチ始めてみようかとは思います🎵

    一週間 お疲れ様でした。
    月曜日まで ゆっくり休みましょう

    • かなまる より:

      勝ちおめでとうございます。

      私は昔からこのブログで、とにかく勝ってくれ、
      勝たなければと言っていることが多い気がしますが、
      それは最低でも勝とうという姿勢で取り組まないと、
      おざなりにやっていては結果も出ないから言ってる
      事です。
      基本儲けで入っていると思うので、それを積み重ねられれば
      良いのですが、
      ポジポジは本当は控えたほうが良いんですよね。

      自分の事ですが、昔異常なぐらいに勝率が良かったときは、
      思い起こしてみると、ここならとか、これなら!と
      自信が持てるレートになった時にのみトレードしていた
      事を覚えています。
      勝率良かったので、レートも気にならず、
      FXをやりながらも、それ以外の事に没頭していました。

      ポジポジは自分もやってしまいますが、
      どうしても妥協して、無理して取っている事が多いです。
      自分のことのように少し考えさせられました。

      それとアフィリエイトですが、ブログなら、
      新語(新商品の名前が、今まで名前だったとか、
      全く新しい言葉、言い方)を狙うと良いといわれています。
      例えば新しい国が出来、その名前が新語になるようだったら、
      そこからがスタートになるからです。
      結局検索されたキーワードから、そのキーワードがある
      ブログを表示しているだけなので、その点を意識するのは
      良いかと思います。
      ただ、根幹には読者様が望むものというのがあるので、
      最終的にはそこを目指していくと、そのうち上位表示されると
      思いますが、時間はかかります。
      ただ費用はブログ維持費のみで、ほぼノーリスクなのが魅力です。

  4. つみれ より:

    もう一つ
    金丸さんは レンジが得意で羨ましいです~ 
    レンジの時や値幅が小さくても稼げるとか 私の考えだと最強だと思います。

    私は レンジの時は なにも出来なく 含み益と含み損を 見つめてるだけです(;∀; )

    • かなまる より:

      明日回答します

    • かなまる より:

      相場は7割がレンジだから、
      レンジに強いと楽は楽です。

      前に紹介したかもしれませんが、昔無料のFX情報商材で、
      毎日ドル円を両建てする手法がありました
      利食いは10-15pip。
      自信のある方向に2、自信のない方向に1いれて、
      損切は100pipに必ず置く。
      ちょっと今の相場でできるかを考えてみましたが、
      来週は難しいと思いますが、相場が落ち着けば、
      また参加者が激減する時期で、レンジになりやすい時期になれば、
      この考えも使えるのではと思います。
      レンジで利益出すのはこんな感じなんでしょう。

      今がレンジだなと思えるのなら、私なら東京時間のみを狙って
      上記のようなことをするかもしれません。
      ついでに東京時間の小手先テクニックですが、
      前日ニューヨークで爆上げしていたら、朝方売りのポジションをとると
      高確率で利食いすることができます。(逆もしかり)
      前日対して動かないレンジなら、基本その流れが継続しがちです。
      レンジ取引を試すなら後者。
      トレンド取引を試すなら、前者で一時的に逆張りで利をとり、
      11時30分または14時10分ぐらいまでには、順張りを意識すると
      良いと思います。
      東京時間はなんだかわからないけど、11時30分が1つの区切り?
      のような値動きになることが多いような気がします。
      また前日のレートと比較して、東京時間は上昇したとしても、
      15時のクローズ近辺では結局前日のレート付近ということが
      多い気がします。勿論その時期その時期により異なりますが、
      今の相場がどんな状況なのかを見極める目安にはなるかと思います。

  5. つみれ より:

    こんにちは。(*´ω`*)

    <15時のクローズ近辺では結局前日のレート付近ということが多い気がします。

    私もそう感じてます。
    東京時間の開始と終わりは 含み益になったポジを持ってても マイナスに転換したりして 時間の無駄だったと感じることが多いです…(´- `*)
    ロンドン時間からニューヨーク時間に掛けては 日によって違うし 順張りが多い気はしてます。

    レンジも両建てなら 挑戦しやすいかな…
    どうもびびってしまって ただ見て時間を費やすのみとなってました。

    <どうしても妥協して、無理して取っている事が多いです。

    私はポジポジ病だと自覚してるし あとポンド絡みのエントリーでは 2円くらい踏まれるのはざらでしたので ロットを分散させてエントリーをするようにはなってるんですが 今回は2円も踏まれてないうちに不安になり 全決済しました。

    以前に比べ 近頃はエントリーしたら 含み益になることが多くなってきたから 今回の含み損にメンタルが負けたのかもしれません

    <最低でも勝とうという姿勢で取り組まないと、おざなりにやっていては結果も出ないから言ってる事です。

    はい 今回がそうかもです。
    あとは もう少し精度をあげていこうかな 精度をあげても良い時期かもな…と考えさせられた言葉でした(*^^*)

    結局検索されたキーワードから、そのキーワードがあるブログを表示しているだけなので、その点を意識するのは良いかと思います。

    なるほどです。
    新語が検索されやすいも確かに繋がりがありますね。

    ありがとうございました(*^^*)

    • かなまる より:

      相場は環境分析が一番だと個人的には考えています。
      今がトレンドで、方向性が出ているのか?
      それともどっちにも行けない状態すなわちレンジなのか?
      を見極めてからポジションを持つようにするのが基本です。

      先ほど紹介した情報商材ですが、
      ちょっと捕捉しますと、
      レンジと思える時に、
      まず両建てします。
      例えば東京時間がいってこいと判断するのなら、
      午前7時とか、スワップが関係なく、
      スプレッドも少ない時間にやります。
      その際に自信がある方向に、2ポジション
      自信がない方向に1ポジション持つというのが手法です。
      同時に発注するのがカギで、
      これをすれば、かならずどちらかは利食いができる訳です。

      1日という範囲で考えたら、上下10pipは必ず動くだろうし、
      この手法なら取れそうだ。行けそうだと考えがちですが、
      実は結構注意が必要です。
      私はかなり昔からこの考え方に賛同し、
      これが頭にずーっとあった時期がありました。
      私は両建てが嫌いなので、この手法は使ったことがないのですが、
      例えば東京時間にドル円が-30pipになった際、
      この手法で考えれば、±0までにはなる考えなので、
      そこから買いで入ったりして使っていた時がありましたが、
      恐ろしいほど外れる時があります。
      万能な手法などは絶対に無いというのが経験値からの
      回答です。
      過信せず、信用せず、何かあったら逃げる。
      そんな感じでやっていかないと損します。
      私は損だけはしてほしくないので、その点は
      十分に注意してください。
      結局相場はどうなるか分からない。
      それが本音であり、事実です。
      今回は基本的な考え方について、個人的なものを
      紹介したのみです。くれぐれも気を付けてください。

  6. つみれ より:

    こんばんは。

    レンジはホント苦手で…
    レンジの際から 自分の思う方に入るから レンジの反対側にきた時に怖くなるんですよね…
    今日はレンジだろうなーと思ってても 眺めてみてるだけだったり 少しでも抜ける素振りがあると また 思う方向にポジってみたりで 結局 含み益と含み損持ちになるという感じですね…(´- `*)

    トレンドが出た時には 利益出てるのに 反対ポジを少なめにですが持ったりして 両建てしたりしちゃいます 
    これもまた不安が原因ですよね。
    今回は その反対ポジを持ったことで 逆に不安になり全決済しました。

    資金にゆとり持たせてきたから 甘えてたのかもですね
    気を引き締めないと いくらゆとりあると言っても 飛ばすときは飛ばすからですね
    (´- `*)

    はい 大丈夫です
    デモで とりあえずやってみます(*^^*)
    ありがとうございました。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ユーロドルがやばそう

ユーロドルの日足チャートをみると、1.22327が割れそう。 また、次の1.21547は変形のネックライン。 ここが割れた時は、少し値動きに対し様子を見たいと思う ユーロドルは、ドル円が売られてたから …

トランプ大統領は性格が悪い

今日はトルコリラ円が約3円下落の日。ドル円だと、13円ぐらい下落した事になるので、相当な下落です。 理由は、アメリカとの不仲説。トランプ氏がトルコに拘束されている米国人牧師を解放しろ!しないならトルコ …

4月19日、20日のパチスロとFXの結果

今週は月曜日から金曜日迄最低でも5連続でパチンコ店に入店した。 記録にでもしておかないと忘れてしまいそうなので、残りの19日と20日の稼動とそれぞれのFXの結果について紹介します。 興味ある方はご確認 …

今日の相場は難しいと思う

7月6日金曜日、今日の相場に関しては非常に難しいと思う。 中でも一番の焦点はトランプ氏が13時に予定している中国に対する貿易関税発動の件。 一般的にこのような要人発言に関しては、直近のデーターを基にあ …

今週の相場展望

今週の為替ですが、結果から紹介しますと、円安リスクに注意しながら、小ロットでの取引をしたいと考えています。 先週の為替 先週はユーロドルが一時急騰しました。ユーロのラガルド総裁と言う、例えれば日銀の代 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村