無職がFX

先週の為替と来週の相場展望

投稿日:

先週の為替ですが、ニューヨークダウが2日連続で1000ドル超下落しそれに伴い為替も大きく円高に動きました。

結論から言いますと、こういう時と言うのは相場が荒れているので落ち着くまでは様子見するのが1番良いのではと考えています。乱高下が激しいので狙えそうですが、どっちに動くかは予測が難しいです。
10円以上耐えられるとかなら勝っても良いと思える通貨もありますが、証拠金維持率がそんなに高くない方は、落ち着くまでは見が無難かと思います。


大暴落収束のめどですが、やはりコロナウィルスと言うものがより明確になることが1番だと考えています。適切な治療法等が確立された、有効なワクチンが開発された、ウィルス自体は長く生きられないらしく、時間の経過と共に淘汰された等となれば、マーケットは大きく戻す可能性が非常に高いと考えています。

また、アメリカの民主党後者はバイデンが有力だとなりましたので、大統領選候補での株式下落要素が減ったので、この点は収束に向かう1つの要素になったと考えています。

とりあえず土曜日の中国の指標が悪かったので、月曜日窓までにポジティブなニュースが出なければ、下窓覚悟。その後は様子見で対応したいと考えます。

正直本当に分からないので、ギャンブル勝負したい方は、参戦するのもありです。各人のご判断にお任せします。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

無職がFXした結果(1月10日~11日)

こんにちは、無職の金丸です。   自分は日々の生活費を稼ぐ為にFXをしています。 ブログでは継続して収支を公開しています。 前回は、1月9日迄の収支を掲載しましたので、今回は、1月10日11 …

先週のFXと今週の相場展望

先週のFXですが、主要4通貨について先々週の値動きを比較してみると、 ドル円→-1.22円。ユーロドル→プラス1.68円。オーストラリア円→-0.24円。ポンド円→±0となって終わりました。 ドル円が …

ユーロドルが下落する可能性について

ユーロドルですが、個人的な考えだと、上値追いは危険だと判断しています。 理由は2つ。 1つ目は、チャートからの判断 ユーロドルは、3月26日に、1.246の高値をつけていますが、これは月末の特殊な要因 …

今週のFXと来週の相場展望

今は6月1日土曜日朝9時32分です。 昨日のFXは、おそらくですが、誰もが想像以上に円高になってしまったと考えていると思います。ドル円-1.24円、ユーロ円-0.99円、ポンド円-1.38円、オージー …

米ドル下落はトランプ氏の発言から

昨晩、トランプ氏は自国の金利が高過ぎるといい出し、金利を決める機関の長官である、パウエル氏を名指しで批判しました。 それにより、ドルが売られ、ドルが売られるが故にユーロが買われています。 確か1ヶ月く …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー