無職がFX

先週のFXと今週の相場展望

投稿日:

先週のFXですが、主に米中貿易問題の点で大きく動きました。

来週の相場展望ですが、先週同様、予想が非常に困難なので、この週も様子見を推奨します。

以下に先週の値動きと、今週の展望について紹介します

先週の値動き

先週の値動きですが、金曜日の21時までは堅調に円安に推移しました。

理由ですが、週末に行われるパウエルFRB議長の発言により大きく相場が動く可能性があったので、それまでの間は大きく動かなかったこと。

それとトランプが中国との貿易はうまくいきそうだというアナウンスを何度もしていたので、この問題が解決するだろうという思惑から、円安に動いていましたが、金曜日の21時ごろ、突然中国側が、報復関税をするという発表をしたので、売られました。この発表後は、約20pipの下落でおさまっていましたが、この発表に激怒したトランプ大統領が、超絶な報復を発表すると言い出したため、そこから100pipも下げて終えています。

その後トランプは、金曜日のクローズ後に、中国に対する報復関税を公表しました。

9月1日からの関税を5%上乗せする事、10月1日に、いままで賭けていた関税を5%上げるというものでした。

中国側からの報復関税に対しては、相当に怒りをあらわにしていたので、もっとすさまじい案が発表されるかと思っていましたが、この程度で終わったので、とりあえず個人的には良かったと思っています。

今のところ原状は、トランプが中国に言う事を聞かせたいがゆえに、関税というカードで脅してきましたが、交渉は全くうまくいっていません。どちらも折れることが無い状態です。

ここでまた関税率のアップになっているので、もうこの状況に目処がたつのかを静観するしかないような気がします。

因みに貿易問題は、誰がどうみても損しかないので、何故この問題が継続してしまうのかが分かりませんが、この問題を起している張本人がトランプなので、そういうことなのでしょう。

最近は老外とか、キ○○イなんて言われていますが、本当にそう思います。トランプがいる間は大人しくしておいた方が良いのかもしれません。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXの値動きと、今週のFX

6月18日から22日のFXですが、急激に円高になる場面が 計3回ほどあったように思います。 その原因は、全部トランプ氏の関税発言なんですが、 1つ目は中国に対する関税発言で大きく動く 2つ目は中国から …

先週のFXと今週の相場展望

先週のFXですが、約75万のプラスになりました。 儲けの中心は、ユーロドルとユーロ円の売り。下がったポンド円の買いです。 値動きも穏やかで、ある程度とりやすい相場だったように思います。 後、Fxに関し …

8月24日から28日の相場展望

8月24日から28日の相場ですが、結論から言うと、先週と同様のような値動きになると考えています。 基本レンジのような値動きなので、 ドル円に関しては、先々週が上昇、先週が下降なので、 今週は上昇なのか …

北朝鮮問題は上手くいくかも知れない

北朝鮮問題について、9月7日と、9月10早朝に、ほんの少しですが良いニュースが流れました。 体制には影響は無さそうですが、非核化に向けて動いているようには見受けられます。 それとこんなニュースが流れる …

先週の為替と今週の相場展望

先週までの相場ですが、割と大きめの経済指標がいくつか公表されましたが、市場の反応は薄く、逆に米中貿易問題に関するコメントでは大きく動くという展開になりました。 やはり市場参加者は、米中貿易問題について …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー