40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!

無職がFX

先週のfXの結果

投稿日:

こんにちは、無職の金丸です。

 

先週のFXですが、私は複数のFX口座を持っていますが、その内、こちらで継続して収支を公開しているFX口座の4月28日~5月4日迄の取引結果について紹介します

4月28日~5月4日の無職のFXトレード結果

結論から申し上げますと、

299050円のプラスとなりました。

但し他の口座で200万は溶かしているので、トータルでは大幅なマイナスです。

因みに利益は高値権の戻り売りでとっていきました。

特に先週は、欧州通貨が他の通貨と比べても割高にあると感じたので、EUR/JPY.GBP/JPYの売りを中心に、コツコツと利益を積み重ねる形でトレードをしました。

上に来たら売りを浴びせ、指値決済が通ったら、再度上がるまで待機、若しくは他の通貨ペアを購入という形で資金フル回転で、最大利益を求めてやっていましたが、思うような結果にはなりませんでした(資金さえあればもっと利益は取れていたと思うのでちょっと残念だとは思いますが、あくまで結果論)いかんせん、自由に出来る資金が少なかったこと。

他の動かないペアに資金を持っていかれてしまったこと。

EUR/JPYの上昇の勢いがあまりにも強かったので、週の後半は怖くて売りで入れなかったこと(現段階で、買いでは入れませんでした。個人的にはまだ高値圏内だと思いますが、明日のフランス選挙結果。また地政学リスクが段々と後退していることから、上値余地もあると考えています)

等があり、思うように、また堂々とポジションを取るという行為をすることが出来ませんでした。

今週は、eur,gbpが大きく上がりましたね。

どちらも年初来の高値付近までということが話題になるレベル。

個人的には、そこまで行かないで手前で跳ね返されると判断していたので、驚いています。

またこの上昇振りに少しチキンになってしまい、不安な日々を過ごしたことを覚えています。

さて、来週ですが、今週大きく上昇したユーロとポンド。それに対して大きく下落したオージーとキウイ。

それと、終値が1.0993なのに、1.1に置かれている大口のユロドルの売り。金曜日も、何かがあるかのように1.1を超えなかったので、来週この水準にタッチするかも見ものです。

後は金曜日に大きく下げたドルカナのペアも注目しています。

但し、ポジションは既に取ってしまっているので、よほどで無ければ追加のポジションは取りません。

ある程度決済できる段階まで値動きを観察する程度にします。

また翌週、基本的には選挙結果次第ですが、仮に選挙結果が出た後、市場が無風だった場合、ドル円は上がりやすい(円安になる)と考えています。

但し113.2、113.5、行っても114.1程度のレベルだと思いますが。

それと、長期的には先週に大きく開いた各通過ペアの日足の窓。

これが埋まるかどうかも注目しています(自分は捕まらなかったですが、これ逆に行った人がいたら、ショートポジションの持ち越しで今週末を迎えるので、結構な気遣いになると思います。そういう方おられましたら、あまり気にしない方が良いかと思います。切るのも手。切らないのも手です。この辺の判断は難しいところですが)

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FXの稼ぎ方成功者達の流儀(銀)を読んでみた

今週末は珍しく以前に購入したFXの本を再度読み返しました。 読み返した本は、FXの稼ぎ方、成功者達の流儀、銀です。(金と銅も出版されています) この本は、FXで稼ぐことが出来た人の、手法やトレードスタ …

8月24日から28日の相場展望

8月24日から28日の相場ですが、結論から言うと、先週と同様のような値動きになると考えています。 基本レンジのような値動きなので、 ドル円に関しては、先々週が上昇、先週が下降なので、 今週は上昇なのか …

8月17日から22日の相場展望

8月17日から22日の相場展望ですが、先週同様の小動きとなると考えています。 但し17日の月曜日に関しては、休み明けの東京勢が出てくるので、仲値までの値動きには特に注意してみたいと思っています。 仲値 …

対中関税第三弾のニュース

日本経済新聞から、対中関税第三弾のニュースが流れました。 トランプは、17日か18日、中国に対する2000億ドルの関税について、内容を公表するようです。 この関税の発動時期は数週間後。11月の中間選挙 …

8月10日から15日の相場展望

来週の相場だが、東京はお盆による参加者減の夏枯れ相場。 海外は通常通りだが、コロナの終息の目途がたっていない事から、先週同様の値動きとなるのではと考えています。 来週もっとも注目すべき点は、15日(土 …

カテゴリー

無料モニター案件の紹介