無職の考え

外出自粛期間中にパチンコをしている人にインタビューした結果

投稿日:5月 4, 2020 更新日:

コロナにより多くのパチンコ店が休業をしている中、数少ない営業店にいる客にインタビューをした結果、以下となった。

大阪府や兵庫県では営業店舗名を公表したものの、これが“宣伝”となって客が集まる現象も起き、
5月1日に兵庫でより強い措置である休業指示が出されると、
今度は明石海峡大橋を渡って徳島に遠征するパチンコファンまで現われた。

そしてどのシマ(台の列)でも「大当たり中」の台は少ないように見えた。
ハイリスクハイリターン台が多いパチスロコーナーはさらに混み合っている。

仕事が休みになったので来たという50代の建築関係者は声を荒らげた。

「渋すぎるで。1000円で12~13回転や。普通なら20回転以上やろ。
こっちはリスク冒して来とるのに、いくらなんでも締め過ぎちゃうか。
午前中だけで3万円の負けや」

68歳の無職男性は、「パチンコで暇つぶしが習慣なんや。
この店しかないから来た。店もサービスしたらええのに、
自分(パチンコ店)らも勝負をかけとるんやろな」と、妙に納得した口調でそれでも別の台に向かう。

元公務員の男性(65歳)は、
「こりゃ勝てんわ。もう(コロナ対策給付金の)10万円をパチスロに吸い取られた」と嘆いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200502-00000004-moneypost-bus_all

パチンカスらしい、非常に前向きであり、尚且つ面白い発言だと思う。

また、最後の以下の発言が気になるが、これに関しては、本人は負けるということは薄々分かっているはず。パチンコ店というのは基本的に行ったら8割以上が負けるものである。だから普通の人、まともな人はやらない。負けても負けても忘れてしまう。そして翌日は、ちょっと勝ちたいという夢を抱いてホールにくるのがパチンカスであり、こういう人がパチンコ店を支えているんだと思う。

元公務員の男性(65歳)は、
「こりゃ勝てんわ。もう(コロナ対策給付金の)10万円をパチスロに吸い取られた」と嘆いた。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

無職の悩ましい日々

今週は個人的に悩むことがありました。 何に悩んだのかというと、自分自身の行動についてです。 今週はペラサイトアフィリエイトを実践していたのだが、こんな事をしていても良いのかとか、(そんなに儲からないよ …

無職から這い上がり人生で成功するコツ

こんにちは、無職の金丸です。   本日は自分がサラリーマン時代に、自分に対してアドバイスをしてくれた、ある経営者さんの話を紹介します 決して難しい話ではありません。 よろしかったらご確認願い …

無職に必要な物

こんにちは、無職の金丸です。   無職歴に関しても1年が過ぎました。 これだけの期間無職をしていると、とにかく時間だけは沢山あるので、色々と考えます。 そんな中、自分が考える無職に必要な物に …

平日の昼間にパチンコ店にいる(愚かな)人達

自分は平日の朝から時間が自由になるので、割と頻繁にパチンコ店に開店から行くことが多い。 イベント店に行くこともあれば、平常営業の店に行くこともあるのだが、どこに店に行っても不思議に思うのは、何故この時 …

無職の自分が憧れる生活

こんにちは、無職の金丸です。   今日は起きてから珍しくやる気まんまんでFXをしました。 結局土日は、FXの法人化の本購入したのですが、80ページしか読むことが出来ず、とりえあず法人化にする …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー