貧乏人の食事

富士そばで食べてると悲しくなる

投稿日:

9月25日(金)荻窪駅北口すぐの場所にある富士そばに入店した。

オーパと言うパチンコ店でパチンコする為に来たのだが、最寄り駅に着いたのが9時30分。10時の開店迄はまだ時間がある。

無職
無職

喫茶店か飯か?

ドトールでも300円位

富士そばも同じぐらい。

だったら富士そばがお得だろう!

カロリーとかは考えず、2時間前に朝飯を食べているのに、お得と言う考えだけで富士そばの前に着いた。

券売機で朝蕎麦のボタンを探していると、初めて見る、カレーそばセット(400円)なるものを発見しボタンを押した。

無職
無職

富士蕎麦は、かけそばが310円。

カレーとかけそばがセットで400円なら、

カレーが90円という事になる。

これは安いんじゃないか?

そんな考えで、初めてカレーそばセットを注文してみた。(多分朝10時までの限定セット)

冷たい蕎麦、カレー、温泉卵、ホウレン草のおひたしがついて400円。

カレーはレトルトカレーじゃないかと思えるぐらい、レトルトカレーの味がした。と言うか間違いなくレトルトカレーだと思う。ボンカレーを水で薄めたような味。

炊き上がってから3時間以上は経過している。もしかしたら客の残飯かもと思えるぐらい水分も無く、味もしない米とカレー。美味いハズが無い。またそれ以外の食べ物に特筆すべき点なし。

さほど腹は減って無かった事もあり、機械のように口に入れる作業をこなす。

食べ終えたのが9時51分。外は雨。店は歩いて2分なので後数分、富士そばで休ませてもらう事にした。

何の気無しに店内を見ると、目に入って来たのはモヒカン刈りの客。

その近くには髪の色を緑色に染めた、モヒカンとは関係ないが、似たような、頭だけ派手なオバハンが座っていた。

多分水商売か何かだろうと思う。

それ以外の客は、theブルーカラーみたいな人や、頭がハゲ上がった、絵に書いたようなサラリーマンと、パチンコ屋にもいないような人しか居なかった。

美味しい料理を期待し、美味しそうに食べている人はおらず、この時間帯に開いている店はここだけ。仕方なしに皆無表情に橋を動かして食べている。そんな人たちばかり。

また明日も同じことを繰り返し、下手したらこのままずーっと仕事→富士蕎麦→家→仕事と繰り返すことになるんだろうというのが何故か頭に浮かぶ。

何かの部品。歯車のような仕事をこなし、帰宅途中に安い蕎麦を食べる。それを日々繰り返す。

そんな蟻地獄から抜け出せない。社会の縮図、吹き溜まり。

食べている人たちの悲しそうな表情を見ても、そんな風な印象しか持てない。

これが自分が富士蕎麦で悲しいと感じる理由。

思い返してみると、昔勤務していた会社がそうだった。

働いている人たちは皆死んだ魚のような眼をしていた。本当に心の底から笑っている人は皆無。皆今の業務に疑問を感じ、将来に不安を抱えながら生きている。そんな集団に見えた。

それと同じ空気をどこの富士蕎麦でも感じる。

明日の希望を見いだせない人達。

あくまで想像でしか無いが、これがあるが故に富士そばで食べると悲しくなるんだと思う。

それに比べると、パチンコはまだマシだ。

開店前は期待を胸に、殆どの人の目が輝いている。

またその日に負けたとしても、明日への希望は失わず、明日も朝から目を輝かせて並ぶ。

ある意味馬鹿にしか見えないが、希望が胸にある人の方が魅力的な気がすると個人的には思う。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-貧乏人の食事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

無職が選ぶ東京の鰻屋3選

自分は定期的に鰻が食べたくなるタイプのようで、月に数回は鰻を食べています。 時間があるし、平日も結構動けるので、色んな店に食べに行きました。またサラリーマン時代、ご馳走になった時等は、ごはんの中まで鰻 …

赤羽駅で朝飯ラーメン食べてきました詳細お伝えします【舎鈴】

東京の北区、赤羽駅の構内に、朝限定で390円で美味しいラーメンが食べられると聞いて、2020年6月7日に食べに行ってきました。 メニュー、場所、価格など詳細をお伝えします。 赤羽駅朝ラーメンを食べられ …

貧乏人の昼飯、吉そば

ギャンブルの負けがひどく、ポケットに数百円しかなくなったので、生まれて初めて吉そばと言う立ち食いそば屋に入った。 吉そばとは、渋谷とか新宿とか高田馬場とかにある立ち食いそばのチェーン店である。特徴は、 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー



PVアクセスランキング にほんブログ村

フィードメーター

  • SEOブログパーツ