無職がFX

無職のFXトレード結果と今後の事について

投稿日:

こんにちは、無職の金丸です。

 

昨日は20時ぐらいだったか、その辺りからドル円の動きが怪しくなりましたね。トレンドラインを割ってきたので、持っていた113.6を113.65で微益撤退して、就寝しました(一番上のトレードは、本日10時30位に決済されたものです)

その他昨日のトレードは、下記のような感じ。1日持ち越しのgbp/aud(スワップでかなり取られましたが)の決済、それにポンドルといった感じです。

就寝前にも、このペアなら絶対にというか、9割取れる!というのがあったんですが、何故か1割の負ける可能性を考慮してポジを取らないで寝ました(結果は、想像通りになっていたんですが)

今の自分は、このまま利益を出し続けると、来年の税金が高額になりそうなので、FXに対して、若干やる気が少なくなっていますというか、資金引き上げ中です。

 

でもって、今後は法人化を考えており、今色々と調べているのですが、これが超絶めんどくさい

自分は後悔はしたくないので、比較的念入りに調べているのですが、会社を起こすとなると、厚生年金の加入が義務だということです。その他給料所得からも源泉聴取という形で税金を取られる。

それ以外に会社の維持費が年間最低7万円かかる。

でもこの程度なら当然の事ながらGOサイン

なんだけど、なんかもやもやとしてしまうんですよね。

現段階で利益が出すぎ感があるから、法人化しないといけないのに、いざそれを進めようとすると、「何しているんだろう?本当にそれがしたいのか?自分はFXで食べていきたいのか?」なんて心の声が聞こえてくるんです。

で自分は馬鹿なのか、その心の声に反応して、「何がしたいんだろう?」とか考えているんですよね。

で、出てきた答えが、「何もしたくない」

無職になってから特に強くこの思いが頭をよぎるんだけど、1日、何の課題も設けないでボケーっとしていたいなーって、頻繁に思います。

実際に実行にも移しています。

その気持ちが良いことと言ったら、ないかもしれません。

とマジで思考回路がやばい。

今まで振り返っても対したことは考えていなかったように思うけど、何もしないでボケーっとしていたいとは考えていなかった気がする。

昔リア充だった時期は、スケジュールを自分自身で作り埋めていたのに、今はその対極にいるようです。

夢とか、目的とか、希望とか、自分を信じるとか、積極的に行動するとかと言った、自発的な行動が異常なくらい少なくなり、逆に受け身、待ち、1日がこのまま終われば良いやなんて思ってしまっている自分がいるように感じます。

これじゃあ昼寝している猫と変わらない

もっと意欲的にならないと、そんな事を考えている今日この頃です。

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

9月14日から18日の相場展望

来週の相場展望だが、動きそうなのは月曜日のドル円。ポンド、オージと考えています。他通貨もそれらの通貨に引っ張られ、それなりの値動きになる可能性が高いと考えています。 ドル円 14日に国内の総裁選がある …

今週の相場展望

先週はユーロが動いた。 欧州基金の承認が得られるか?EUがまとまるかというような内容だったが、とりあえず市場は好感したようで、上昇で終えている。 EUは緩和が承認されたような状態なので、これで経済が持 …

トランプ氏の発言で、また少し円高に

明け方107.4付近だったドル円は、トランプ氏の貿易関係の発言で、一時106.99位まで下がりました その後、USTRが火消しと取れる公表をしましたが、市場はトランプ氏の発言を重視している為、円高にな …

8月31日はフィッチ社のイタリア格付けの発表に注意

8月31日に、イタリアの格付けについて、フィッチ社から格付けが発表されます。 場合によってはユーロ相場が上下する可能性がありますので、注意して下さい。以下に詳細を書いておきます。 ※来週の相場展望に9 …

2月20日、21日のFXトレード結果

こんにちは、無職の金丸です。   2月20日、21日共、ユーロおよびユロドルが大きく下がりましたね。 個人的には、大きく下がったものはお得という感覚がある為、どうしても買いたくなってしまいま …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

カテゴリー