無職がFX

米ドル下落はトランプ氏の発言から

投稿日:

昨晩、トランプ氏は自国の金利が高過ぎるといい出し、金利を決める機関の長官である、パウエル氏を名指しで批判しました。

それにより、ドルが売られ、ドルが売られるが故にユーロが買われています。

確か1ヶ月くらい前にも同様の発言がありましたが、その時は30から50pip程度の下落でおさまり、その後戻ったと記憶しています。

今回の下げがキツイのは、トランプ氏のコメントの強さ。

今後どうなるかは、FRBからの公表を見てからになりそうですが、トランプ氏が今度は他の発言をする可能性もあり、為替相場は混乱しているように見えます。

NHNのニュースでも、異例の発言と書かれていますし、相場参加者の中でも、長年やってるアナリストみたいな方ですら、またか、とか、暴言だと言ってます。とにかく異例。彼が常識的になるまで、嫌でも続くんでしょうね。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

今週の相場展望

先週の為替ですが、金曜日が海外休場、13日の月曜日も、欧州、豪、NZ、香港、南アの市場が休場となります(米国市場は開場です) その関係もあってか、金曜日、土曜日、日曜日、月曜日と4連休となる為替市場に …

FX収支公開の変更について

こんにちは、無職の金丸です   今まで継続的にFXの収支を掲載してきましたが、今後は、継続的な収支の公開はしないことにします。 理由は、金額的なものです。今まで掲載した収支についても割と大き …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、先々週の終値と比較すると、 ドルとポンドはほぼ横ばい、オセアニアが113pip、ユーロドルが80pipの下落となりました。 ユーロドルはイタリアの予算関連で売られ、オセアニアに関して …

FXは自分の思い通りにはならないもの

FXをしている時、自分で考えて、ここは買いだと思って買ってみたけど、思った方向に相場が動かず、涙目なんて経験はあるかと思います。 初めの頃は、嘘だろ?とか、なんでこうなるの?なんて簡単に考えてても大丈 …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、中国側から、米中貿易問題が進展しているというアナウンスが出た為、週初めから円安に移行しました。 火曜日に若干円高に戻しましたが、その後は円安方向に進むという値動きになりました。 これ …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー