無職の日常

駅からパチンコ屋に一直線で向かう

投稿日:

こんにちは、金丸です

 

本日11月5日は、某パチンコ店のジャグラーのイベント日です。

毎月5の付く日は、多分ですが、最高設定も入れてくれる店です。

その割に、普段は客ゼロ。

自分は、偶然この店で打った時、履歴から5の付く日は設定を入れている事を確信したので、本日は電車を乗り継ぎ、30分以上かけてこの店に向かいました。

最寄駅到着が10時。駅から一直線でパチンコ屋に向かい、入店しました。

普段は客ゼロの店なんで、今日も大丈夫だろうと思っていましたが、中に入ると、まさかのジャグラーが満席。

若い人から60代迄含み、老若男女、色んな客が座っていました。

この店は普段は客ゼロなんで、空いているジャグラー以外の台に期待は出来ません。仕方なく隣にある超ボッタクリ店に移動しました。

10時10分になっているのに、パチスロコーナーに居るのは自分だけです。

誰もいないマイジャグの島で、1台ずつガックンチェックをしながら打ち込んでいきました。このボッタクリ店はメダルを持っての移動が禁止なんで、1台に最低千円かかります。

子役の落ちが良い台は、もう千円追加なんて事をしていたら、あっと言う間に2万が無くなりました。

因みにノーボーナスです。

11時過ぎても客は数人。おそらく高設定なんて初めから無い店です。

貴重な時間と2万を失い、ようやくその事に気づき、店を出ました。

その後は、ジャグラーのイベント店に戻りました。

空き台が数台あったので打ってみるも、やはり出ません。履歴も低設定だし、前任者も朝から並びやっと取れた台を捨てるくらいなんだから、相当な理由があったんでしょう。

ちょろちょろと打ち、結局5千円の負け。

その後は我に返り、スパディオに行きました。

自分は、この温泉の会員です。

今日は日曜日なんで、温泉も混んでると想像していましたが、日曜日でも露天風呂には4人程度。

平日だと2人くらいしか居ないので、それに比べれば混んでいますが、全然問題の無い範囲です。

温泉に浸かり、その後仮眠室に向かったら、かなりの混雑。

どうやら日曜日は客はそれなりに居るけど、皆寝ているようです。

自分も残り少ない椅子に横になり、仮眠した後、再度温泉に入り、退店しました。

最近の自分は、銭湯に良く行ってるんですが、やはりスパディオのお湯は格別です。

自宅からだと1時間かかるし、電車賃も1千円程度かかるけど、わざわざ行くのはお湯が良いのと、温泉後の仮眠が最高だから。また、パチンコで負けた事も寝れば忘れられます。

皆さんも、疲れた時、悩んでいる時は是非行ってみて下さい。自分はこの温泉にかなり癒されています。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の日常

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

無職の日常とご褒美

こんにちは、無職の金丸です。   時間がたっぷりある無職は一体何をしているのか? 気になる人は先にお進み下さい。 無職の日常について、うそ偽りなく報告します。 2月3日の無職の行動 2月3日 …

無職の今日の予定

今日は昨日買った競馬の当たり馬券を交換しに、錦糸町のウィンズに行く。 その後は錦糸町駅付近にあるリーズナブルな寿司屋 でランチ。 その後は西新井駅迄移動し、クマポンから取得した半額のクーポンで、スパ西 …

新大久保駅付近の喫茶店

こんにちは、無職の金丸です   朝9時に家を出たねは良いが、やる事が決まっておらず、散歩がてら駅迄歩くも決まらず、電車に乗り、大久保駅で下車。風月堂の二階にある、喫茶店に入りました(今) 禁 …

お酢を飲んでいる無職

ここ最近、何故かお酢が飲みたくてしょうがなく、スーパーでお酢を買った。 穀物では無く、米の少し高い方。 お酢を飲むと体が柔らかくなると聞いた事がある。 別に柔らかくなりたい訳では無いが、どんな効果があ …

ふるさと納税のススメ

今年もfxの収入があるので、今日はふるさと納税をしました。 色々なサイトを見た結果、ポイント還元がある楽天から、下記の商品を選びました。 米だと10kgで1万円が多い中、この商品は15kgで1万円なの …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー