無職がFX

10月26日から30日の相場展望

投稿日:

10月26-30日の相場展望だが、結論から言うと、この週は【 様子見 】

1拓では無いかと考えている参加者が多いと思う。

11月3日がアメリカ大統領選で、その結果次第では大きく動く相場になる可能性がある点(トランプが次期大統領になったとしても、ここまで相場を動かしてきた人で、今はおとなしいものの、再選の場合はちょっと不安要素ありだと考えている)

ポンドに関しては、英首相が、10月15日までにEUとの通商交渉がまとまらない場合、合意なき離脱をするといっていましたが、結果的にはその話はなくなり、10月22日から再度EUとの協議を開始したそうです。

再度交渉という話になっていますので、進捗状況次第で、再度ポンドは乱高下する可能性があります。

また11月はオージーの金利発表が予定されています。

利下げ予想が多い状況です。

来週もその参考になる指標の発表もあり、それにより動く可能性もあります。

とそんな状況下なので、様子見が妥当。

大口などの参加者は、おそらく間違いなく様子見で、来週はポジション整理(ノーポジになればそうする)などをしている事だと思います。

でも休んでいてもしょうがない。

上記を理解したうえで勝負するというのなら、

来週の29日のアメリカGDPは、良い数字がでるのではといわれています。

またこの指標は、現大統領トランプにとって、数字が良ければ自分がいたからこそこの数字になったということをアピールするポイントにもなります。

この時は、本当に結果が良ければ、ドルが上がる要因になると個人的には考えていますが、このように書くとハズスことが多いので、ハズレたらご了承ください。

その日は日銀の発表もあるので、やるとしても18時10分過ぎぐらいから、軽く買い、僅かでもプラスになれば終える程度が良いかと思います。

11月3日に大イベントも控えているので、あまりオススメではありませんが、今ドルを買いで持っている人は、その時が逃げる機会でもあると個人的には考えています。

相場は自己責任です。ご自身のご判断でお願いします。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

来週の相場展望

FXですが、コロナに加え、金融緩和、株価、原油、イールドカーブ(YCC)が絡み合い、中々難しい値動きであると思います。 そんな中先週はアメリカのイールドカーブの件で、FOMCがそれをコントロールできる …

11月23日から27日の相場展望

来週の相場展望は、基本的に薄商いと予想します。23日東京市場が祝日で休み。26日は、米国市場が感謝祭で休場です。 先週同様、クリスマス、正月相場のような、動かない値動きになるのかと考えています。 ポン …

【FX】3度目のフラッシュクラッシュ発生予想日

1月11日の金曜日、外為どっとこむの神田という、ただのデブが、3度目のフラッシュクラッシュ(1月3日に発生した円高のような事態)は、1月13日が危ないぞ!起こるかもしれないぞ!と言っていたのですが、「 …

ロスカットから学ぶFXで負けない方法

こんにちは、無職の金丸です。   実は4月に入ってから、覚えているだけでも3回程ロスカットを食らっています。 しかもその際の金額はどれも大幅なマイナス。全てが100万円以上飛ばしたので、最低 …

ポンドブレグジットに関するニュース

ポンドのブレグジット関連のニュースが出ていたので、紹介します。 後下記のニュースの補足です。 メイ首相はeuとブレグジットの合意を図っていますが、メイ首相は合意の為、かなりeuに有利な案で交渉を進めて …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー