40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!

無職がFX

12月14日から18日の相場展望

投稿日:

来週の相場展望ですが、一番の注目材料は、13日に発表されると言われている、イギリスとEUとの通商交渉の状況です。

先週は合意なき離脱になる可能性が高いということでポンドが売られました。

個人的な見解ですが、報道を読み解く限り、第二のイギリスが出てこないよう、EU側は、ガチガチの縛りを持って交渉に臨み、一歩も引いていないのではというような印象を受けています。

EUとイギリスとどっちが損するのか?なんてことで考えてみましたが、イギリスに関しては、離脱するか、存続するかについて、離脱した方が得になるから離脱するわけです。

今後取り残されるのは、EUという泥舟なのかもしれません。

EU離脱か脱退かは大きなニュースです。13日民放でも取り上げられると思いますので、まずはその結果で、月曜日の窓から結構荒れるんじゃないかと思っています。

それ以外ですが、もう市場参加者がかなり減っているような状況にあるとみています。

来週も先週よりもさらに減ると予想されることから、積極的な売買は避け、適度なレンジを狙っていければと考えています。

何か値動きがクリスマスのようになってきているので、特にねらい目はありません。

それと、来週もこんな状況だとしたら、このような記事もお休みするかもしれません。

コロナもあり、相場はかなり盛り下がっているような状況に見えます。

ようやくワクチンが配布されるようですので、そのニュースなど、コロナがどれぐらい終息できるかを見ながら、安全に投資できるような状況になるか?そんなところから、参加者が戻ってくる時期に、取り組んでいきたいと思っています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

8月31日はフィッチ社のイタリア格付けの発表に注意

8月31日に、イタリアの格付けについて、フィッチ社から格付けが発表されます。 場合によってはユーロ相場が上下する可能性がありますので、注意して下さい。以下に詳細を書いておきます。 ※来週の相場展望に9 …

来週の相場展望

FXですが、コロナに加え、金融緩和、株価、原油、イールドカーブ(YCC)が絡み合い、中々難しい値動きであると思います。 そんな中先週はアメリカのイールドカーブの件で、FOMCがそれをコントロールできる …

【新企画】ドル円で家を買う!

こんにちは、金丸です   ここ数か月のFXですが、正直北朝鮮に振り回されて、あまりいい結果が残せていません。 ドル円は怖くて買えなかったりしたので、他の通貨にがっつりと手を出して、ロスカット …

アメリカ株は調整か?

昨日はnyダウが大きく下がり、全体的に円高になっています。 今後のnyダウですが、今の段階でも、各国の要人発言などを考慮する限り、下げたくないという姿勢が見える事。為替に関しても、大底からはまだ高い位 …

先週のFXで勝つためのポイント

先週のFXですが、どうすれば勝てたのか?(負けにくいトレードになったのか?)について、自分なりの見解を紹介します。 因みにこの手法が今週も通用する保証は一切ありませんが、一応今朝のニュースで中国の劉副 …

カテゴリー

無料モニター案件の紹介