無職がFX

12月21日から25日の相場展望(年内最終)

投稿日:

来週の相場展望ですが、クリスマスシーズンで、基本的には海外勢はお休みとなります。

なので、ほぼ動きがないと思っています。

動くのは、年末30日からの可能性がありますが、

例年の動きを見ていると、1月7日とか、その翌週以降ではないかと思います。

1月は新年度ということもあり、結構大きく動いては、その逆に持ち上げた動きをしたりと、結構激しい動きをしている印象があるのですが、来年はどうなるか?

相場参加者がかなり減っているので、来年は動かないのかもしれませんね。

コロナの影響があることから、予想もできませんが、

今までの固定観念みたいなものは通用しないような相場になっているので、様子を見ながらやっていきたいと思っています。

それとこれでこの相場展望については年内最終更新とさせていただきます。

一応イギリスとEUとの通商交渉が、12月13日が期限ということでしたが、再度延長されています。遅くても年内が交渉の最終期限といっていますので、これがどうなるか?というイベントが残っていますので、ポンド関連は注意してください。

以外では先週FRBが、「コロナが完全に収束するまでは、金融緩和を継続する」と公表しました。

かなり保守的なコメントとなったと思われた方もいるかと思いますが、もしかしたら、日本なんかとは比較にならないぐらい、コロナの影響が深刻なのかもしれません。

この流れがある限りはドル安という流れになりますが、102円台は、日本としても良くないレベルではあります。

またドル安の関係でユーロが上昇していますが、こちらに関しては、フランス財務省が高値圏だと警告していますし、いつラガルドからの高すぎる発言が出てもおかしくない状況にあります。

これらの点は金融緩和などの影響があることなので、これまた読みずらい問題です。

来年まで持ち越し、来年もまたこの話題でガチャガチャするでしょう。

早いとこコロナが収束し、相場に影響を与えないような状況になってもらいたいものです。

相場に関しては、あまり一生懸命にやらず、当分の間、気にならない適度に、適当に向き合っていくのが良いのではないかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

年明けは動きそうなときに更新する予定です。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます
又のご訪問を心よりお待ちしております

ブログランキングに参加しています
やる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村 為替ブログ FX 無職投資家へ
にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

先週のFXと今週の相場展望

先週のFXですが、主に米中貿易問題の点で大きく動きました。 来週の相場展望ですが、先週同様、予想が非常に困難なので、この週も様子見を推奨します。 以下に先週の値動きと、今週の展望について紹介します 先 …

トランプ氏牽制のニュース流れる

ここ数ヶ月、相場をかき回し、世界中の人を不安にさせたトランプ氏。 そのトランプ氏に対し、牽制とも捉える事が出来るニュースがcnnから流れました。 このニュースは日本でも取り上げられています。 ニュース …

先週の為替と今週の相場展望

先週までの相場ですが、割と大きめの経済指標がいくつか公表されましたが、市場の反応は薄く、逆に米中貿易問題に関するコメントでは大きく動くという展開になりました。 やはり市場参加者は、米中貿易問題について …

今週の相場展望

今週の為替ですが、結論から紹介しますと、何もなければ小動きの(レンジ取引?)値動きになると考えています。 何もなければ?と書いたのは、 中国が国際法に関して香港を統一したのですが、このことに対し、反発 …

【FX】自分の見解は少数の時が多いかもしれない

FXの世界では、経済評論家と呼ばれる人達がいます。 経済番組などに呼ばれ、そこで今後の為替について、インタビューを求められます。 持参した資料を元に、この通貨は買いとか売りとかを淡々と説明します。 F …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー