40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!

無職がFX

3月8日から12日の相場展望

投稿日:

3月8日からの相場展望だが、この週も半分は様子見とします。

一応今までドルが売られてきたのが、ここ最近パウエル発言、日銀などの公表、アメリカコロナ収束期待などの要素から買い戻されていることもあり、来週はさらにドル高になるか、それともドル安になるかという点を見てみたいと思っています。

相場は参加者激減の中、緩和マネー、実需的な売買により動いているものの、まだまだ方向感なるものは出ていないように思います。

この点は現在進行形で、EUがマイナス金利深堀に言及するかなどという話もあったりします。

何もなければ動かず的なパターンになると思うので、そういうタイミングでちょこちょこと利益を取るものの、ストップなどはきちんといれて、動いても大丈夫な体制で取引する予定です。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

FXでこのレートになると夢を見る

こんにちは、金丸です   ある方からのコメントで、「FXで夢を見る」と書かれていました。 自分はこれを、あるレート迄行くだろうと勝手に夢を見ると解釈しましたが、その後に、深いなーと感じました …

来週の相場展望

来週の相場ですが、個人的には中国武漢のウイルスの状況により、相場が動くかと考えます。 更に酷くなるなら円高に、逆にウイルスに効果的な処方薬などが出来る、事態が鎮静化に向かうとなれば円安にと考えています …

8月10日から15日の相場展望

来週の相場だが、東京はお盆による参加者減の夏枯れ相場。 海外は通常通りだが、コロナの終息の目途がたっていない事から、先週同様の値動きとなるのではと考えています。 来週もっとも注目すべき点は、15日(土 …

来週の相場展望

FXですが、コロナに加え、金融緩和、株価、原油、イールドカーブ(YCC)が絡み合い、中々難しい値動きであると思います。 そんな中先週はアメリカのイールドカーブの件で、FOMCがそれをコントロールできる …

今週の相場展望補足

今週の相場ですが、個人的にこのレベルは円安が強すぎと見ていますが、前に述べた金融緩和で円安の流れになっている為、円安に注意と書きました。 個人的に対円は買いたくない水準にありますが、これを書いて信じた …

カテゴリー

無料モニター案件の紹介