無職がFX

5月10日-14日の相場展望

投稿日:

5月10日からの相場展望ですが、結論から紹介すると、ドル円の買いが良いのではと考えています。

以下で理由を紹介します。

先週の金曜日は、アメリカの雇用統計の結果が予想をはるかに超えて悪く、ドル円は下落しました。

またそれに伴いユーロなどの通貨が上昇しました。

この下落ですが、下げてもおかしくないぐらいの悪い結果だったので、これは素直にしょうがないと思えるのですが、実はアメリカの指標で悪かったのは今のところ雇用統計だけです。

他の指標はそんなにひどくなく、むしろ良いものもあり、やや上げで反応しているものばかりでした。それゆえそういったこともあり、金曜日の雇用統計は良い結果になるだろうという買いが入っていた半面、下落が大きかったように考えています。(指標事態はコロナ化ゆえ、さほど参考にはなっていませんが)

ただここが底であるかというと、それは分かりません。まだ下げるかもしれませんが、長い目で考えれば、このレベルなら買っておいてもいずれ戻ってくる値になると個人的には考えています。

アメリカはコロナを抑え込めているようですし、世界の中でも早期に抑え込めているほうです。

また日本がひどくなっているので、円売りが起こりやすく、その意味でもドル円の買いが良いのではと思っています。

他、ポンド、ユーロ、オージーなどもありますが、まだコロナ相場です。材料で必要以上の値動きをしてしまう可能性があるのと、ドルに比べると通貨の脆弱性があるため、そういった意味でも動きやすく、狙っていっても良いとは思えない通貨になっています。(数時間以内に手じまうなどの超短期なら別ですが)

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

3月22から26の相場展望

明日からの相場展望だが、結論から紹介すると、どっちに動くかを見極める週になるのではと考えています。状況見ながらトレードするという感じです。 先週のポイント 先週はFOMC、日銀と、警戒すべきイベントが …

トランプ大統領は嫌われる

トランプ大統領に対する、メディア側から抗議のニュースが流れました。 以前にメディアは自分の事を悪く報じるから、●●社は取材禁止とか、●●社はどうしようもないと名指しで批判したトランプ大統領に対し、メデ …

【FX】国内FX利用者様で2019年に損をした方は確定申告したほうがお得です

こんにちは。 確定申告シーズンに入りました。 自分は毎年確定申告をしています。 確定申告の中心はFXとなります。 そんな自分が、国内FXで損をした方は、確定申告をしておいた方が良い理由について紹介しま …

先週のFXと今週の相場展望

先週のFXですが、主に米中貿易問題の点で大きく動きました。 来週の相場展望ですが、先週同様、予想が非常に困難なので、この週も様子見を推奨します。 以下に先週の値動きと、今週の展望について紹介します 先 …

GWの国内FXの結果

GWはいかがでしたか? FXに関して言うと、東京時間はほとんど動かない日々でしたね。 通貨別では欧州、ポンドが比較的大きく動き、ドル円は底堅い動きであったように思います。 結果から言うと、このGW期間 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

8人の購読者に加わりましょう

カテゴリー