40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!

無職がFX

5月10日-14日の相場展望

投稿日:

5月10日からの相場展望ですが、結論から紹介すると、ドル円の買いが良いのではと考えています。

以下で理由を紹介します。

先週の金曜日は、アメリカの雇用統計の結果が予想をはるかに超えて悪く、ドル円は下落しました。

またそれに伴いユーロなどの通貨が上昇しました。

この下落ですが、下げてもおかしくないぐらいの悪い結果だったので、これは素直にしょうがないと思えるのですが、実はアメリカの指標で悪かったのは今のところ雇用統計だけです。

他の指標はそんなにひどくなく、むしろ良いものもあり、やや上げで反応しているものばかりでした。それゆえそういったこともあり、金曜日の雇用統計は良い結果になるだろうという買いが入っていた半面、下落が大きかったように考えています。(指標事態はコロナ化ゆえ、さほど参考にはなっていませんが)

ただここが底であるかというと、それは分かりません。まだ下げるかもしれませんが、長い目で考えれば、このレベルなら買っておいてもいずれ戻ってくる値になると個人的には考えています。

アメリカはコロナを抑え込めているようですし、世界の中でも早期に抑え込めているほうです。

また日本がひどくなっているので、円売りが起こりやすく、その意味でもドル円の買いが良いのではと思っています。

他、ポンド、ユーロ、オージーなどもありますが、まだコロナ相場です。材料で必要以上の値動きをしてしまう可能性があるのと、ドルに比べると通貨の脆弱性があるため、そういった意味でも動きやすく、狙っていっても良いとは思えない通貨になっています。(数時間以内に手じまうなどの超短期なら別ですが)

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

5月6日のfx

アメリカのトランプ大統領が、中国からの輸入品に対する関税を25パーセントに、5月10日から引き上げると公表しました。 5月6日付のニュースで報道されています https://www.google.co …

来週の相場展望(様子見)

来週の相場展望ですが、結論から言いますと様子見になります。 正直こんな状況下において、予想とうか、どっちに動くかを述べるのは、個人的には非常に無責任だと思うので、はっきりとした事は一切言えないような状 …

12月14日から18日の相場展望

来週の相場展望ですが、一番の注目材料は、13日に発表されると言われている、イギリスとEUとの通商交渉の状況です。 先週は合意なき離脱になる可能性が高いということでポンドが売られました。 個人的な見解で …

先週の為替と来週の相場展望

先週の為替ですが、相場参加者は米中貿易問題がどうなるかを見守っているようで、そこのところがはっきりとしないので、結果的には小動きとなりました。 若干なりとも動いたのは、米中問題が上手くいく→円安に。 …

先週のFXの値動きと、今週のFX

6月18日から22日のFXですが、急激に円高になる場面が 計3回ほどあったように思います。 その原因は、全部トランプ氏の関税発言なんですが、 1つ目は中国に対する関税発言で大きく動く 2つ目は中国から …

カテゴリー

無料モニター案件の紹介