無職がFX

8月17日から22日の相場展望

投稿日:

8月17日から22日の相場展望ですが、先週同様の小動きとなると考えています。

但し17日の月曜日に関しては、休み明けの東京勢が出てくるので、仲値までの値動きには特に注意してみたいと思っています。

仲値以降に参戦しても良いかなと考えています。

積極的に狙いたい通貨ペアはありませんが、

個人的にポンドルは高いとみています。

クロス円は、日本のGDPが発表される予定(17日AM8時50分)になっており、-20%以上と、非常に悪い予想になっているので、その発表時、ならびに発表後の値動きを見るまでは売りは控えたいと思っています。

後先週懸念していた、15日の米中会議ですが、中国側が日程調整がつかないという理由で延期になりました。

次回会議の時期は未定です。

延期のニュースは以下

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020081500278&g=int

今までトランプと交渉した場合、どの国も8割以上が一律に被害を被っています。

トランプは自分が得したいという考えで、滅茶苦茶な理屈や個人的な意見を相手国にぶつけます。相手がYESと言わなければ脅すなど手段を選びません。また素直にYESと言えば、次回、次々回とゆすりたかりのように何度も話がきます。

中国側は相手したくないというのが正直なところだと思いますが、今回はテレビ会議です。渡航して会議する訳ではないので、延期するにしてもある程度の期間までだと思いますが、11月にはアメリカ大統領選が控えています。

もうこんな時期なので、何とかして時間を稼ぎ、うやむやにした状態で大統領選を迎えたいというのが中国側の要望だと思います。

この会議の意図が何かが分からないので何とも言えませんが、トランプ側が何かしらのアクションを起こしたかったものの、それが延期された関係で、何かしら別の事を言い始める可能性もありますので、その点並びに再度会議のネタが出た際には注意したいと思っています。

一応世論調査では現時点ではバイデンが9ポイントのリードです。

前回のトランプ選の際は、ライバルが3ポイントリードだったのがひっくり返された結果となりましたが、9ポイントリードとなると、難しいのではと言われており、トランプ敗北の可能性が高いと言われています(あくまで世論調査という点のみの予想です)本人も理解していると思いますので、後数カ月のもがきが出てくる可能性があると考えています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

11月16日から20日の相場展望

来週の為替だが、結論から紹介すると、「方向感の無い値動きになると予想します」 基本何もなければ小動きになると考えています。ある程度は値動きを見て、その後は勝手にレンジを決めて、その範囲で取引する予定で …

今週の相場展望

7月16日の週の相場展望について、個人的な見解を書いてみます。 まず、結果から言うと、半分は様子見、半力くらいで相場に臨みたいと考えています。 理由は、貿易問題が解決していない事。再度トランプ氏の貿易 …

今週の相場展望

先週の為替は小動きで終わりました。 今週は、以下2点の懸念事項ついて気をつけながら取引をしたいと考えています。 懸念事項 1つ目 土曜日、fx取引終了後に、アメリカがeuの飛行機に対し、関税を5%上げ …

6月4日から8日のFXの結果

6月4日~8日迄のFXの結果について簡単に紹介します。 まず結果から申し上げますと、463千円のプラスとなりました(日当約8万塩) 実際のトレードですが、月曜日、火曜日は出来たけど、水曜日、木曜日に関 …

DMMFXデモの取引状況

以前下記の記事で紹介したDMMFXデモですが、自分も参加していましていますので、途中結果を報告します。 絶対お得な情報の紹介 元金500万円からの取引ですが、現状570万と、微増しただけ。 現在の自分 …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー