40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!

無職がFX

8月24日から28日の相場展望

投稿日:

8月24日から28日の相場ですが、結論から言うと、先週と同様のような値動きになると考えています。

基本レンジのような値動きなので、

ドル円に関しては、先々週が上昇、先週が下降なので、

今週は上昇なのかと考えていますが、金曜日の終値で買うのではなく、

後30pip程度下がった所付近で買えれば良いかなと考えています。

ちょっとどっちに動くのかがコロナにより予測しにくい状況にあるので、

上か下かの判断は正直難しいですが、個人的には、上記のレベルなら

仮に下がったとしても救出できる位置に考えています。(大きなニュースが入らないのが条件ですが)

それと今週ねらい目の通貨ペアはありません。

先週の相場と今週の材料

先週は売りで推奨していたポンドルが火曜日に上昇しました。

ユーロドルの連れ高、ポンドのマイナス金利の可能性が減ったからと言われていますが、こんなに動くような材料ではなく、何故ここまで上がるかは疑問でした。

その後金曜日に発表されたユーロの経済指標が悪く、それによりユーロ売り、ポンドは連れ安と、ユーロとのブレグジットが難航しているとの報道もあり、ユーロ、ポンドともに下げて終えています。

薄商いなのか比較的大きく動くので、その点は注意しておいた方が良いと思います。

今週動きそうなのは、25日火曜日発表のドイツの景況感指数。

27日木曜日発表のアメリカFRBパウエルの演説です。

25日は、ユーロ、27日はドルの値動きに注意しておいた方が良いと思います。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

先週のFXの結果と今週の相場展望

先週のFXですが、典型的な夏枯れ相場(海外勢はほとんどが夏休み。約1ヶ月程度と長く、その間は相場参加者が激減する)だったのかもしれないような値動きに思えました。 殆ど動かない中、収益を伸ばしたいという …

3月22から26の相場展望

明日からの相場展望だが、結論から紹介すると、どっちに動くかを見極める週になるのではと考えています。状況見ながらトレードするという感じです。 先週のポイント 先週はFOMC、日銀と、警戒すべきイベントが …

ユーロドル下落、ECBの火消し発言から

ノボトニー氏の発言により上昇したユーロドルだが、欧州中央銀行から、先程のノボトニー氏の発言は、彼の個人的な見解であると述べた事で、ユーロドルは、1.236から1.233迄、ズルリと一瞬で落ちた。ただ、 …

先週のFXと来週の相場について

先週のFXですが、相場自体はいつも通り、頻繁にかつ長時間レートを見ていましたが、 なかなか入ることはできませんでした。アメリカ株の下落などにより相場自体が神経質になっていた と思われるような値動きであ …

対中関税第三弾のニュース

日本経済新聞から、対中関税第三弾のニュースが流れました。 トランプは、17日か18日、中国に対する2000億ドルの関税について、内容を公表するようです。 この関税の発動時期は数週間後。11月の中間選挙 …

カテゴリー

無料モニター案件の紹介