無職がFX

fx専業の1日の過ごし方

投稿日:

fx専業である自分の1日の過ごし方について紹介します。専業って何をして過ごしてるんだ?と思う方は見てください。

6月4日の過ごし方

5時起床。窓がどうなるかを確認。

7時から国内fxがスタートするので参戦。

この日のこの時間帯は様子見。

実は今週の相場展望を自分なりに日曜日には考え抜いたが、書こうとすると、書きたくなくなる。おそらくだけど、変動要因が未だ多い為、ハズレの可能性が高いと判断。

その為、割と慎重に動く。

9時前に少しポジションを持ち、10時位に利食い。

この時間帯は公園でトレード。

空気が良いのと、景色も綺麗で気分転換になるんでおススメです。

10時過ぎに公園から移動。電車で温泉へ。

自分はポジションを持った後、それが数時間以内に決済しないと、気になって気になってしょうがないタイプです。またそういう時は、建値に入れなおしたり、不安になったりしてしまいます。

個人的に不安は、精神的に余り良くなく、それはfxにも言えると思います。不安を抱えた状態でのトレードはあまり良くない。過信も良くない。その中間位か、やや過信寄りが丁度良く、良い結果が出るパターンに思うので、環境でこれを維持できるよう、好きな場所に行ったり、好きなことしてます。

大体は気分転換できる事が多いです。fxだけ考えてるのも、あまり良くない。特に結果に出てしまう為、個人的に気分転換は必須です。

温泉の最寄駅に降り立った後、いつも通りパチンコ屋に入店。2時間打って、珍しく1千円勝ち、温泉に向かう。

入浴、食事、昼寝をする。勿論トレード機会があればトレードする。

温泉後は自宅に直行。夕飯食べて、ゴロゴロしながらfx。寝落ちしてたけど、目が覚めたらfxのレートを見て、無理しないで取れればポジションを持つ。

そんなのを繰り返した1日でした。

一応1日のトレード結果を掲載しておきます。いつもより全然トレード出来なかった。でもその分体は楽。スキャ中心の自分のトレードは、やる時間に比例して疲れます。20分ほぼ連続でやると、頭がごっちゃごっちゃになり、間違えて買ってしまう事もあるくらい。具体的は、注文→1分以内に利食いメール到達→すぐ新規成り行き注文→繰り返しみたいなトレードだと。

だから楽だと利益が少ない。やはり相場時間に比例してお金を稼げる可能性は高まるけど、読みがハズレ、決済まで時間がかかるポジションを持つのも嫌。この解決には個人的には気分転換が1番。1度頭からfxを取り去り、何もない状態で売買を判断すると、割と冷静に相場を見れ、勝率アップにつながると思っています。とにかく熱くなってはダメ。熱くなったナンピンはもっとダメ。自分の経験則から、悲惨な経験則もうる覚えながら頭にあるので、過去の過ちを繰り返さない為にも、あえてリセットし、冷静になるのは大事かと思っています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

email confirm*

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

相場のトレンドを見極める方法と使えるかについて

相場のトレンドを見極める方法ですが、相場がどっちに動くのかについては、基本的にはチャートで見るといわれています。 最も有名なのは、移動平均線を使ったチャートです。 短期足、長期足より、ローソクの部分が …

今週の相場展望

今週の相場展望ですが、結論から言うと、今回もコロナによるレンジと考え、小ロットで様子を見ながら参加したいと考えます。 今週の相場展望の理由 先週の相場は、週後半のオセアニアの上昇が目立ちました。 ニュ …

8月31日から9月4日の相場展望

8月31日から9月4日、1週間限定の相場展望ですが、結果から言うと、やるのならユーロドルを様子見しながら売ってみたいなと思っていますが、やらないなら様子見でも全然ありだと考えています。 やる場合、ユー …

今週の相場展望

今週の相場展望ですが、結論から申し上げますと、 【小幅なレンジ取引が続くと考え、エントリーはするつもりですが、枚数はかなり減らして取引するつもりです。また、イギリス、アメリカの指標発表の時間帯は注視し …

fxが下手過ぎて泣ける

こんにちは、無職の金丸です   fxですが、新しくjfxさんの口座を開設しました。 理由は、今迄手動で行なっていた、ポジション保有後の指値と、逆指値注文を、予め設定しておけば、成り行き注文や …

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

7人の購読者に加わりましょう

カテゴリー